人である限り打算で生きる

大腸内視鏡受けた。
今回のなんとなく不調なのはストレスのよう。
結局胃も、腸も(以前の病気も治って)きれいと言われた。

検査自体は何てことなかったけど、下剤の苦しみは(笑)覚えていたいから
いずれまとめて書こうかなと思ってる。

「戦争反対」
日本は先の大戦時代があって戦争にはもう、うんざり。
その気持ちはきっと日本人大半の思いと思う。

でも、戦争は仕掛ける方と仕掛けられる方があって
過去の戦争の経験から
こちらからわざわざ「仕掛ける側の戦争には反対」なのはわかるとして
「他国から仕掛けられる形で始まる戦争にも反対」

仕掛けられたんじゃ反対も何もあったもんじゃない。


日本ではその時代、厳密に調べたらではどうだかわからないが(甚だ怪しい)
仕掛けられた形で始まった戦争には経験がないのだから(嘘)
アメリカが本当の敵を見誤った果ての戦争。

リベラル思想には危険極まりないものを感じる。

戦争が仕掛けられた形で始まっても無抵抗の戦争反対(者)なのだから
(防衛の時も先ず「戦争」という言葉を使い続けることをやめたらいい、きっと
反対派には都合がいい)

無抵抗の非暴力でいなさいという。
一億総ガンジーになることを求めるのでしょうから。

インドという地で思想として少数派がそのような行動に出るのはすごい
平和への説得力につながるだろうが
一億の総意が政治の力でそうなるのだとしたら、
ちょっとアレな国かと思われる。

「中には美しく散る国があってもいい」なんていう究極の幻想を言ってる
リベラルの極みみたいな人をテレビで見たが
美しく散ったかどうかなんて個人個人で思いは違うだろうに
美しく散るどころか、究極の無気力な無駄死にと思う人もいると思う、
かなりが。
そういう理想を言う人はいざとなったら真っ先に日本から逃げ出すのだろう。
そうでなければ人を巻き込みたい自殺志願者か、他国に買収された◯パイか
その人の今後の動向を見極めたいものです。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード