浅知恵袋と改名して

ネットは言いたい放題のヤフー知恵袋を何故野放しにするのか。
そしてそこかしこで日本人同士で他県民批判をする。
サイトなども野放しで
民度が低いとか書き、罵詈雑言の限りを尽くしたヤフー知恵袋投稿者の方が
相当におかしな人間性としか映らないのに。

しかもそれを野放しに書きたい放題にする
何が知恵袋なんだろう?
牛乳の腐ったようなボロ雑巾でできた知恵袋か。

ネットで新たな火種を燻らせ、小競り合いやら炎上やら
議論の場になるなら有意義と思うけどそうじゃない、

まんまと目論見にはまる
日本人同士で争えば嬉しい、そう言う人間性のニヤついた人間が
喜ぶだけなのに。
スポンサーサイト

喉元過ぎて

イタリア地震
本当に痛ましいことです。

テレビ朝日の報道ステーションのキャスターが
耐震さえちゃんとしていれば助かったのにとか、、

熊本地震の時も散々言っていて、
「あのね震源の浅い地震だから地面が割れてるのよ、どうやって耐震構造の家建てるの?」
サンダーバードみたいにパコンって
地面から鉄骨でも現れて支えてくれたりする家でも建てろってか
どんだけお金持ち?

耐震基準は法律で決まってるんだから古い家は基準を満たしてないでしょうよ
家なんて基準に合わせてホイホイ新築できますかって、
バカ言ってる人には言ってやりたい。

本当に東北から恩返しに来ましたとか言って
優しい人たちもたくさんいるけれど、
聞きかじった情報で
全く見当違いな批判を繰り返す

田舎の県だから知る由もないでしょうし、話題にしても視聴率につながらないからと
報道することから離れるからバカなコメントばかりになる
本当に現場知らずの見当違いで呆れてしまう。

テレビタミンにも呆れた、猫の屋外飼育が近所迷惑という話題。
今まさに地震被害で飼育出来ないペット問題が起こっているのに。
熊本県はほとんどがアパートでのペット飼育はダメ物件ばかりだというのに。
猫は屋内飼育してって圧力かけてくる。

もう二度と野良を保護するのはやめようと思った、
野良は本来屋内飼いは難しい
飼ってみてつくづく思った、地震以来うちのにゃ」は
家に入るのにおっかなびっくりでなかなか入ってこないし
入ったら入ったで家の中にいるには落ち着かない様子で。
こりゃ今に熊本から野良猫は消える運命かも。
ペット問題にもかなり頭を悩ませているにもかかわらず
しかも、被災地では地震以来行方不明ペットも何匹も居るというのに

もう熊本県は被災したことも忘れたのかと思った。
楽天的とは思ったけどここまでとは、、

ヒトラー精神の子供達がそこかしこに

暑いお陰もある、意外と難なくダイエットできたから。
大腸内視鏡で少し体質変わったか、代謝が上がった気がする。

不味い出来事も案外幸運に転ぶこともある。

話変わって、巷によく溢れ出る不良債権みたいな子供たち。
小さい規模のヒトラーみたいな物だと思う。
独裁者が集団を統率して
従わせて、気分を高めたり、昂らせたり。
歯向かうならリンチ、加減もわからなければ
自分が受けた痛みの経験も浅いからとことんまでやってしまう。

ヒトラーも、善の目がそこかしこにあったなら、そして見抜くテクノロジーがあったなら
世界的になった過去の様には、絶対に今の時代に存在できない、
その前にインチキと見抜かれてしまうから。
過去の産物、それを模倣する子供達は進むどころか退行でしかないのに。
誰もが忌み嫌うヒトラー精神。

何が子の為になるのかは親だって見損なう

人の評価が事件をきっかけにこれほど変わるものだろうか。
少し驚いた
ホテルに連れ込まれそうになったとか証言してるものがあったけど
今までを振り返ると

一般人でそういう変態が職場に普通に存在していたけど。
その時は女性二人だったけど
送り狼がそう言う類のことをいうので早々に二人とも車から降ろしてもらった。
職場にそう言う変態が必ず小さくなりもしないで存在していた。

専門家の人が言ってたけど、
根本的に女性に対しての扱いが間違ってる、
性のはけ口、女性をもののように扱い、
一人の人格を持つ人間だという扱いをしていないということは
アダルトビデオ、俗に言うエロ本、テレビドラマでの性描写の扱いにはっきり表れていると。

全くその通りと思う、そんなビデオを借りて親の目を盗んで観ていたと
面白おかしく番組で話していたのを見ていたし。
世間は、そう言う赤裸々発言には呆れるくらいで済むのが今の日本の実状で。

無理やり出演させられてる物もあるという
問題を孕んでいるアダルトビデオを見て思春期を送ったのなら
女性を物のように扱う人間に育っても仕方がない。
子供時代にまさかよくない物が簡単に借りられるなんて思わないだろうし
嬉し恥ずかし大人の仲間みたいな登竜門のようにアダルト商品の扱われ方にも問題がある

アダルトビデオなど男性に都合よく描かれてるにも程がある
そう言う、現実とフィクションの区別が付かないのも
生身の人間と接す次第に「違うのだな」と身につく物だろうけれど
高畑淳子さんのように苦労する母親を見て育つなら
学ばぬはずがなかろう物を、どこかで子供時代から育んできた
男にとって都合のいい作り物の世界が脳裏をよぎって調子に乗らせたのだろうか。



異常気象、自然の脅威、人も変

日本の今の状況も過酷なら私の近辺も過酷(笑
地震で弱ってるところに、この酷暑容赦ないにもほどがある。
辛うじて建ってる我が家は冬は寒くて地獄だが、
夏は暗くて涼しい、なにやら漂いそうな避暑地ではあるが。

そこに、今度はとんでもない勢力の台風10号、今までから見てトップクラス。
本当になんなんだと言いたい。
新しく決まったアパートと、我が家片付け行ったり来たり
落ち着かない。
子らは元より独立、状況上なかなか臨機応変には集まれず、一人は福岡だし。
仕事命で、家庭的にはてんで頼りない旦那と。


日本が気象やら自然現象、トチ狂った隣国の脅威で荒れ狂うように、
こちらも地震、酷暑、頭フル回転で一人家守り先行き計画、
なんなんだ?この状況、、まるで荒波を進む船乗りのよう。

今、一番予想のつかない脅威の北。
常識が通じる北朝鮮ではないから余計に。
普通に抗議やこちらの心境を言葉にして発しても意に介さないし
国際的にこうですよと言っても自分達が最優先、仲間が少ないから怖いもの知らずで。
アメリカに対しての僻み一辺倒は覆ることはない。

一体どういう形で落着するのやら。

卓球の評価の仕方が嫌

卓球の話題
男子卓球を大絶賛
男女の仲を分かつような内容のテレ朝。


男子が勝ったのはハングリー精神の賜物であったと思う。
にしても、屈辱だったってどういう意味なんだろう?
コメンテーターはそう言ってるけど。
誰に対して?女子?
戦う相手が違う、
力に男女差があるなら戦い方に差があるのは仕方ないだろうに

今回は男子の方が成績が良かったと、目をみはる。
ただ、日本が元からある状況に戻っただけ。
常に男は女子より上に立たねばならない
みたいな状況に。

あの大きな筋肉量で地面を蹴りだし前へ進む男子100メートル
踏み出す歩幅が断然違うように、日本人は体格的に不利。
リレーは別だけど。

日本のスポーツ男子は男子と戦ってほしい。
メディアは女子卓球を崇め奉り、遂には貶める。

紛らわす

何事も自分達の都合での物事が進められない。
日時待つ、待たされる
そして、急な展開に慌てふためく(笑

忘れたつもりでも
ままならず、まぎれも無く被災者なんだなと思い知らされる。

オリンピックに高校野球に、何かと頑張ってる人たちが
励ましにもなって。
金も銀も銅も限界まで頑張ってのそれなら
その人にとって最高の金と同等でしょうに、
本人が言うならまだしもインタビューする人やらコメンテーターとかが
「残念でしたね」みたいなこと言うのは違うと思う。
時にすごく冷たいこと言ってたり。
人に言えるほど人生で金メダルなんですか?と聞きたい。

後、雑感、あ、全部だった。
柔道の高藤選手がココリコの遠藤に見えて仕方なかった。
水泳に澤穂希さん?とか

あまりの早さに
ボルト選手の走った後ボルトが落ちて無いかとか(マシーンのようで)
くだらないこと思い

でも、槍投げやら砲丸投げとか体つき見てると
運動してる人に見えなかったりして。
重量やら体幹の競技なんだなと思ったり。

裁きたがる

そういう私は坂上忍が一等きらい。

そういう外国人から見て変な日本のままでいいなら日本は原始のまま。
最近日本はまた未来に進むどころか退行現象おこしてる。
少しは国際人のいうことも気にしたらいいのに。
日本のお笑いは馬鹿げ過ぎてるやろ。
面白いこと言わないと頭を叩き、ブサイクと罵り笑う芸
受け手との商取引がなければただの暴言。
オリンピック見ていても思う日本のメダル獲得要請や価値観
北朝鮮じゃあるまいに悲壮感いっぱいで。

優生価値で生存を優先するなら
まず、性別から身体能力差から差別する思想で
そういってる人も歳をとった、事故にあった、等で生存途中に命が取られることになる、

自分こそがいつまでも優生で生きる価値があると思うことこそ精神がさもしい。
この世に生まれて最後まで心身ともに健全でいられる方が稀なこと。
こんな思想が有ったら、あっという間に人生が終わる。
若い、男だった。終わり。

リオ、オリンピック

リオオリンピック、体操実況中継。
テレビに顔を上げてじっと見てるわけではなく何度も繰り返される
VTRだと実況中継してるアナウンサーの声に集中して聞いていたりする。

このアナウンサー日本選手の演技の時より
他のウクライナ選手が演技をしてる時の方が褒め言葉が多い。
日本の演技の美しさには息を飲んでいるのか、だんまりで。

うまくいかなかったところばかり、ウンウン唸るように評価している。
ウクライナには賞賛の嵐だし、変な実況中継になってた。

堀尾アナウンサーなんて、オリンピック自体
よく知らないみたいな投げたような番組になってるし
アジア初の快挙にも、「なんかよく知らない競技で」みたいな発言。
アジア人が苦手な競技なら競技人口も少ないだろうし挑戦者も少なくなる。
そこでメダルをとったのだからもっと賞賛すべきなのに。

アナウンサーが、CMが、元選手がいろんな発言するのだけど
確かによく分かるようにはなってるけど、どうにもネガティブ。
しかも選手たちも「金メダル以外無い」とか、こう発言させてきたのは観戦者たちで。
やってるのは選手たちで、時代も違うし、個体差もあるんだから
もっと手放しで賞賛してくれたらいいのに。

でも、柔道見てたら、ぱっと見、レスリングかと思ったり、ボクシングかと思ったり
日本は昔からミスジャッジも多くて、翻らないにしろ変な判定されたらちゃんと抗議しないと
変な柔道が蔓延してしまう。

風潮に押し流されたくない

日本人はネガティブ発想につながる土壌があるのだなと
つくづく思うCMをみた。

「イチローが嫌いだ」で始まるオリンピックを目指す水泳選手かなんか。
こんなこと言われたら本人は気を悪くしそうだ。
あんだけ頑張られたのでは自分の頑張りが霞んでしまう
そういう感じのことが言いたいCMで
いかに「イチローの凄さ」へ繋がるのだろうけれど。
頑張りかとも人と比べなくてもよかろうもんて。

「頑張れって言うな」
これ以上何を頑張れというのか、というふうに受け取ってのことだと思うけれど
熊本の地震復興の幟
「頑張るけん熊本」って書いてあって、そこかしこではためいている。
→(頑張るからね)という意味と(がんばる県)熊本ってことだと思う。
自ら言っちゃってるからすごい、どちらかというと
悲しみにどっぷり浸かり混む前になんとか這い出そうとする県民性と思う。
だからこういう時ほど笑顔の人が多くて、
素直じゃないのかもしれないけど
気持ちからあげ気分へと持って行こう、ここから這い上がりたいって時には
頑張れって言葉が案外嬉しかったりする。
悲壮感を感じてる時ほど微笑んでしまうみたいで。
顔で笑って…なんだと思う。

なんかあまりにも違いすぎて

ちょっと面白かったので。
蓮舫さんが民進党の代表選挙に出るに当たっての記者会見での発言。
富士山?から飛び降りるとかなんとか、富士山から飛び降りて日本を汚してって意味?
なんで小池さんとの比べて張り合ったんだろう?

この人こそ一番か二番かをこだわるひとと見た。

「私が立ち向かうのは与党という巨大な党です」とかなんとか。
(国民の支持を得てこその巨大さ)
何でここに立ち向かうと言うのだろう?

本当に民進党は(日本国民に立ち向かう)反日であると言う公言でしょうか?

わかりやすい言葉で話すとか感心してるフジ
鳥越さんの時も同じこと言ってて、
言葉自体は小学生で習う程度の言葉選びだから
本質、よーく聞いたら意味がわからないこと言ってると思うんだけど。

最近、きな臭い北朝鮮をよそに
NHKは古臭い言葉を引っ張り出して戦争反対とかなんとか
番組を運んでいますが。
この局、最近まで中国寄りなんじゃないの?と批判されていましたが。
Jアラートは作動しないし、日本が自衛することは国連も反対してるみたいだし。
危ないったらない。

自衛をすることを戦争と認識してる状態で
何を話しても平行線になるとしか思えない。

ちまちまと女性を拝借して誤魔化す

個人的に、今回の都議選で自民党のイメージが失墜した。
都議の内情、実情がよく見て取れたからだ。
男尊女卑は自民党にこそあるのではなかろうか。

そして、第三次安倍内閣、大惨事となりませんように。
顔ぶれが以前の自民党色を色濃く映し出し。
「そろそろ良いかな」と思って出してきたのだろうか。
でも、そう思った時に意外と国民も「そろそろ良いかな」と思っているもので。
男性が女性の顔ぶれを堂々と揶揄するように
今回の内閣、古い体質の自民党を思い出させて
顔ぶれがとっても嫌です。

重箱啄木鳥隊

自民党の時流の読めなさセンスの悪さは相変わらず。
今回は自民党というか、石原親子このご両人のことだけど。

小池新都知事を女性たちは希望の星と捉えてる人もいるだろうし、
私も個人的にはタックルをかわしつつ上手く都政を運営してほしいと思っている。
応援団の一員、あの有名な劇場の人がまた、
水を得た魚のように喋り出すのはごめんだけど。

やはりやる気のある人にやってもらうのが一番で

大きな決断を迫られるような大きな買い物をする時など
営業担当の人がやる気なしでプレゼンも弱いでは到底選ぶ気にならない。

やる気や、腹の座り方からすれば小池さんに軍配があがる。
今回は応援に回った人、どうした?女性蔑視の第一任者と思っていたのに。
「涙は女の武器」とかなんとか

大げさかもしれないがヒトラーがユダヤ人を迫害すると
→男性が女性を迫害するという、構図は似てると思う。

自分の地位を脅かす者が異種で今まで下に見ていた相手が
台頭してくれば面白くないのだろうなと、
男性都知事誕生の時とどうにもメディアの取り上げ方インタビュアーの
言葉選び
違和感

小池新都知事誕生が今までと違うのは、政治手腕を批判されようとも
自民党叩きにならないかもしれないことで、
敵視する顔ぶれがガラリと変わるという、
どこの誰が重箱のどこをつつくのかわからないという所。


プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半








人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード