前に進まねばならないので

この一年振り返るにはまだ早いのかもしれないが
2016年は熊本県民にとってはみんな大変な年になったわけだけれど
自分にとっては、とんでもない大どんでん返しみたいな年だった。

どうあがいても変えようのない、
いや、行動に移しさえすれば変わるかもしれないが、
そんな「思いの思いっ切り」が何の弾みで出ようものか、
永遠に続きそうな気配の、
もちろんそれには、老いや病気、怪我なんかも含まれた日常なのだけれど

地震が起こるという事は突然、日常をも寸断する出来事で
、何も道路や橋だけの事ではなかった。
だからもしあの時の地震がなければ、
今もあの家で同じような先に書いたような日常を変わりなく歩んでいただろう。

何の悟りもない日常を
命があったから言える事だろうけれどあの日以来全てが激変したのだ
命は助かったが、あの日常は死んだのだから。

それに重ね義母の死も、
何か言いたいかのように葬儀の日や引越し予定日に
合わせるように久々の比較的大きな地震が起こったり、知らせが来たり。

家の寿命が尽きると同じくして亡くなった事からも、
家にも役目を終えるという使命があったかのように。
もしも義母が入院するほどの事でもなく自宅療養で間に合っていたら、
地震の際、どれほどのショックを受けただろうかとか、
そして機敏に逃げる事もできなかったと思う。

捨てられない世代の義母の残したものも一部は残し、
(とんでもなくボロボロだった)後は綺麗に処分したりして
家はもうスッキリと片付きつつある、
鬼門やら裏鬼門が整理されてなかった家を片付けると
なんだか淀んでいた室内の空気が澄み渡るような気がしたりして
精神世界への目覚め(笑)

そういう事からもいろんな意味でいつも慎重で大事に生きなければならないと
感じた2016年だった。

宝くじ当たらないかなー、億まで欲しいとは言いませんから(笑)
全然心が澄んでいない(笑)
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード