物は考えよう

以前の家では部屋の中が寒すぎて暖房のガスファンヒーターで
温まる、結構ガンガン燃やしてて、そんな感じで厚着に構えてお外に出たら
なんだよ外、暖かいんじゃん。

今の家、パネルヒーター点けたり消したり今日は暖かいんだなーって
少し軽装な感じでお外に出たらば
ひえーっっていうくらい寒い。

冬、夏と冷暖房に各々にある部屋で月3万近く飛び
今は月2千円台で間に合うくらい、暑さ寒さが堪らない家は
お金も貯まらない不効率な家。
湿気対策、防音対策、シロアリ駆除費、その他諸々、注ぎ込んだ家は今はもう無い。

そして除湿機が要る部屋から、加湿器が必要な家へと変化した。

昔のことわざ?に陽の入らない家には医者が入るとか。
確かに子供もみんな病気ばかりしていた。
体調もずいぶん改善、快適さを今頃感じているものの

あの家には感謝。。
不便があったからいろいろ発見し些細なことにも、幸せを感じらたから。
スポンサーサイト

常識は人間の都合です

時代やら環境で常識はコロコロ変わる。
今の常識は昔の非常識。
ましてや、世界は一国一国速度が違ったり環境も違えば
あれが常識これは非常識とは一概に言えない。

犬が野犬化して狂犬病も不思議でない時代もあれば
猫がネズミを捕って伝染病を防いだという昔々。

犬や猫に対して時代によって持つ感情違うと思うのは想像にたやすい。

人間の向ける目一つで罪の物になったり有難いものになったり。
犬も猫も猫以上にコロコロ変わる人の目に
明日はどの身と戦々恐々の想いだろう。

犬に猫に限らず人間の都合で人間生活が整えば
犬の地位も上がり、
どこかの国が正しくてどこかの国が間違ってると平行線の論争。

鯨でもめて、牛でもめ、イルカでもめて豚でもめる。


元気だから年金を75歳以上に引き上げたらどうだろうか?
片や、もう70にもなるならそろそろ運転免許を返してはどう?
運転もできないのに仕事はさせようとか、
送迎付きお仕事隊。
なんて都合のいい考えなんだろう。
都合のいい時だけ元気者扱い。

周りの60代の入院する人の多さよ。

本当は中身がないから

有名大学
東大とかよく集団暴行とかニュースになってるけど
犯罪的には本当に愚民のやる域。

東大生とか元から全然頭のいい人たちっていう意識はない。
ただ知識が詰まってるってだけで
あとは頭の使い用、道徳心が脳の領域にまるで存在しなければ
ただただ偏った人間ってことで

酔ってる女性に集団でって、
「どんだけモテないんだろ」って。
意識なくした女性でないと出来ないなんて哀れ以外の何物でもない。
オキシトシン出ないと感じないんだからね。

美醜で笑う世の中は今に終わる、未だにやってるお笑い芸人は終わってる。
美醜が笑えるのは日本のテレビの中だけ、なぜならそれを生業にしてる芸人がいるから。
商売だからって都合よく許してる。
どんな美人も老けたら逆にギャップがすごいだけってまざまざと。
そう思ってたらそこで笑えてる人はかなーりおバカなんだなーって思う。


国会中継も相変わらず上手く返せない人を集中攻撃
民進党あたりの餌食になってる、いじめ体質リベラルじゃなかったの民進党は?

出家騒動
次女が少し似てるとかで職場でいじられてるらしい(雰囲気と、すこしだけね)
芸能界で上手くやれるのは
世渡りが上手いから迎合が上手いから。

それから、芸能人捉まえときゃいい鉄道ファンの見せしめになるって意識が見え見え。
だってあれ伊代ちゃんだよ、小細工できない正直者の。
全部捕まえないと理不尽。



ゴミ出しルールと雑感。

まったくだよ、ゴミは夜のうちに出しておきたい。
朝出す習慣がついてるからなんとかぶーぶー言いつつ

人に行かせてる、今は自分が当番だけど。

週2回の燃えるゴミくらい、ついでだから持たせて良いと思う。
今のご時世、若い世代と年配世代が手伝って
一つは面倒だから行かない、
一つは年取って色々支障をきたすから行かない、行けない。
これではドラマカルテットのノリのようにゴミ屋敷になってしまう。
福岡のようにゴミは夜出しOKにして夜回収にして欲しい、熊本も。





人が飼ってる犬はお利口さんに見えて可愛い
うちのは老犬の域まで来てもトイレが覚えられず、
ペットシーツの上は色彩目立ってダメだと思ってぜーったいにしないから
散歩に連れてかないと大変な事になる。
目立たず見つからない座布団の上とか、今はぬくくても後から冷たい思いするのに
ある意味頭が良いのかもしれないが、猫は基本あとあと気持ち悪くなる事しないから。
どうなってるんだか、主人がしつけた犬だもんで。


その点、猫はどんな猫でも話せばわかるんだと思う。うんうん
自分のしたいように生きてる猫だけど、「ダメ」を聞き分ける猫で
止めたりするからやはり頭が良いのだと思う。

会いに行ったら声が出なくなってる、それが心配。

松田龍平、広末涼子主演の映画「恋愛寫眞」を見た。
脇役はコメディ要素もあって二の次、主人公二人さえ上手ければ成立する映画。
自分がこんなに泣けた映画は今までなかった気がする。
理不尽で身勝手、他人の才能を自己と共通の価値と思う思い上がり。
まるで存在しない人のように儚い感じが良く出ている。
見てはいけないものを見たかのような純真無垢に芝居する広末さん、
二人の顔が良い、音楽もいいし映像もすごく綺麗。



トランプさんの一挙手一投足で世界中がガタガタする

我が家の地盤も不安定だけれど
日本の立場も相当不安。

一体アメリカに守ってもらう同盟が最善なのか。
あんな人がトップなのではアメリカ憎しの反トランプ陣営の国々の
要らぬ敵ばかり増やすようなもので。

アメリカのやり方には言わずもがな日本は反対の立場なはずである。
酔っ払いを諭すようにトランプさんを、
難しすぎる。。。

移民反対ってアメリカ白人人種こそ最大の移民族な癖に
自分たちは社会に害がないとでも?

こんなアメリカと仲良くするのは危ないの極み。

わたしのような平和主義思想の9条を見直したほうが良いという考えは
なぜか見る側から見たら戦争容認主義と解釈される。
独立したらば自衛するのは当然の権利で、あくまで盾としての武器は持たなければ。



小池都知事の原動力は石原さん、そんな気がする。
ラスボスがトランプさんで、、マリオに出てくるラスボスに似てる。
そう言えば、マリオは安倍さんがやってた。
ん?相関図がおかしな事になってきた、小池都知事が、、、?
フライパン攻撃でもやるのでしょうか。


カルテットも面白いどこかコントっぽいのにミステリアスで。
放送局がTBSなのが嫌なところ。



プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
本来初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード