喫煙するなら煙は全部吸って飲み込んでください


受動喫煙
うちは父がタバコを吸う人だったので
食事を食べる狭い4畳半の居間はいつもタバコの煙で真っ白け
男尊女卑の熊本じゃ父親は絶対だから文句なんか言えようはずもなく
しかも、幼少期はそれが当たり前と育った。
父は40代かで家族の説得は聞かなかったものの医者に脅され説得され
すぐに禁煙に入った、結局自分の身体の為ならやめられるようで。

私はといえば、ついにはタバコの煙アレルギー、匂いがしただけで
その、飲食店は絶対に入らない。入れない。
分煙したにせよレストランで有害物質のふりかけメニュー
ドリンクバーならぬ、スモッグバーの吸い放題。
わざわざ添加物を取り込みに行くようなもの
挙句、煙を吸いたくなくてなのか、無意識に呼吸が浅くなるようで
高地登山でもしたかのように空気が薄い地にいるような
息苦しさに襲われてしまう。
呼吸困難。

この歳になって強かった気管支が人一倍弱いと感じるのも
幼少期の受動喫煙が根底にあるのだろうと思っている。

タバコを吸うものに言いたい
出した煙りは全部吸って自己完結してと、
鼻からも口からも吐き出すな、環境破壊物質を。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード