自民党批判のテレビ界は自民党そのもの

芸能人の出てくる特にお笑い芸人さんがひな壇に座ってやってるバラエティーなる番組
揶揄だし、嘲笑だし、いじめ
コメントと言ったらスポンサー忖度したおべっかばかり。

今回自民党に「帰れコール」してたそこだけ抜き取ったテレビもテレビだけれど
いい歳重ねた大人達
政治を芸能かなんかと混同してる。

日本ってああやって突然180度態度を翻すから恐ろしい。
政治基盤が揺らげば一番ダメージ受けるのが国民で、それを上手い方法でやらずに
押し寄せるような形をとって、目に印象付けるやり方。

「みんなで渡れば怖くない」の極み、「みんながやるならなんでも出来る」
自民党の古臭くて、カビ臭い保守派の弁解の方法が未だになされているのにもびっくりだけれど、
なんなの?
自民党をぶっ壊しかねないことを自民党自体がやってるって
敵を欺くにはまず味方から?だから自民党議員の中には
勝てる政党だから入ったっていう、
日和見主義の勝てる党なら何処でもいいっていうただ、議員の肩書き欲しさに
誰かの原稿拝借してマイクでがなってた人が殆どだってこと。

自薦は胡散臭いし、他薦なら推薦者は責任持つくらいの
厳しさにしないと
まともな人は誰も議員にならない。

スポンサーサイト