わかって読んでなかった「地球へ」


ダンボールから取り出した本、一箱分のうちからピックアップ。
まだまだ荷造りを解いていない本がすごいから2階に読書部屋でも設けようかと
地球(テラ)へを読み直してみた。
これは大人の漫画。
今の(年齢もあるのかな)精神性で読むと号泣、どころではなかった。
胸に迫る、胸が苦しくなるほどの、、
今、まさに地球はこんな状態に陥りそうな、場面に有る。
このまま行ったらこの世界観と似たような状況になる。
本当に預言書のような漫画。

ラストが凄かった、この選択肢、確かに今の人間達がしそう。
これは、漫画愛読者の話題性があった後に、
TVアニメになったのだがポピュラーに放映されたところで
この漫画そのもののイメージ通り作られていたのだろうか。
難しい小説クラスの漫画
TVアニメは、あまり印象に残ってない、
この漫画が凄すぎるから表しきれてないような、、
そして今の気分的にも、何故この本にたどり着いたのかとか、
心も霞んでた地震以前のあの地では感じ取れなかった。
今住んでる目の前の地の道路をよく未来化して想像してしまう、田舎なのに(笑)
前に読んだとき、これをよくわかって読んでいたら
痛く心傷ついていたろうとも思えるのだが。
ラストシーン、魂、回帰、、感涙
また泣きすぎ。



有吉佐和子を取り寄せる勢いで読みまくった名残。
女性心理という部分ではこの方が随一な、と思う、個人意見ですが。
男性作家がいくら逆立ちしても、女性の複雑怪奇な(笑)
心理や女の世界は想像の域を出てない。

共感できず

ロフトCM取下げの話題ですんごい盛り上がるテレビ、消したけど。
問題有るとかじゃなく。
何が面白いのかなって?

真麻さんがいうように壮大にすべってると思うだけで。
「いつの時代だよ」     いつまで女軽薄、男子崇拝?
とツッコミ入れた。
取下げなければそれでも良いのに、単にしようもないCMと思うだけだから。

それよりもあの千葉に移り住んだDV男の話題
子を殺す殺人鬼で、人間の範疇に居ないんですから
何で嫁まで共犯扱い?、手紙読んで逆上する男
それなら、殺されるの覚悟でしょうね、それをやるかやらないか
だっただけでしょう?   
自分が「もしも」、とするなら
なんらかの(致命傷的)反撃はするだろうが←もう世間から受けている
この人(嫁)の運の問題かとも。(本論から逸脱)
警察の罰則規定や世間の言われようが酷い。
愚かな人に着いていくと愚かに染まらざるを得なくなるから。
日本のような権力振るう国、犠牲になるのはある意味仕方がないと思う。

続きを読む»

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード