変な家の猫


よく寝るから「寝コ」で猫とか言うけれど、家の猫おおよそ
他の猫達と様子が違う。

まず、全く落ち着きがない、集中が必要な瞑想中←(猫のじゃなく私の)なんかが一番わかりやすい
30秒間隔で巡回する、ベッドに飛び乗る、飛び降りる、
窓辺に行く、餌場に行く、猫用扉くぐって出ていく、
また入ってくる、窓辺に行く、、、、延々と繰り返す。
なんて落ち着きのない猫、寝ていると思っても寝ぼけた顔を見たことがないし。
寝ぼけた猫 ? いや、見たことないけど。
目が知的過ぎる。
引き出しから例えばメモとか取り出すと、手をじっと見て、今度は私を見て。
たまに余りに鋭く人に近い目をするのでドキッとする。
猫なのに変に隠したくなる。
猫くらい瞑想の達人(猫)は居ないと思うのに、全然修業がなってない猫。

AI巡回ロボットのようにも見えるし、知的な人猫にも見える。
しかしま、いつ寝てるのだろう?買い物に出かけた留守中?
それでも猫の睡眠としては短い、あんなに太っているのにその睡眠時間で済むの?
歩き回ればついて来るし、つねにテコテコ歩いてる。

雄叫びのように鳴きながら中に入れろと懇願、
口には猫じゃらしまた悲壮感がハンパない鳴きかた。
最近巡回音に悩まされ毎日が寝不足、もう今年で6才にもなるのに地震で離れてた分を
取り戻すべく幼児性が抜けないのか、普通、猫も子猫ほどよく寝るのに。
調べたらストレスのように書いてあって、確かに元が外猫で自由猫だったから
ウロウロが収まらないのかも。

今日は休みだから猫もだけれど雑音が大きな主人にとうるさい、テレビ見ての独り言までうるさい。

一人に慣れて育つと「居ない」の方が快適になるから怖い。
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード