明るい陽気の中で

言葉が適切でなかったので一部直し
気候とは対照的な気分の中にいて個人的にショックなことが有った。
なかなかな衝撃度、不可抗力、
本人が一番意味がわかっていない。

読み取りミスの連発で何やってるのか自分でもわからないのだから。
ここだけは混乱の源だから依存せず早く切り離してしまわないと、、
雲泥の差の決着が付く前に。

日常は相変わらずなわけだから、表面的にはなんら変わりなく写るだろうが
苦手な選択肢問題があらゆるところに潜んでいてわけなく戸惑うわけで
ただ、巡り会わせのようにあの本に出会ったり、
まとめ下手でもあることから面倒臭くて苦手なことを
否応ながらも捻りだし無理矢理感漂う感想も
見えない想念か無念感からの働きによるものみたいで。
感情が渦巻く上に方向音痴だもので、
人生なんてそんなものなのだろうけれど迷いまくるもなにも
行き先すらわからない。
謎の中で右往左往してるのを見てる天の存在の指図すら読み取れず。
ただこれかな?っていう微かな道しるべを読み取って地道に行こう、
後ちょっとだ。

引っ越してからおかしな現象は、何処から来るのか善なのか悪なのかの判定すらわからない
今はじっと我慢の子?であった、みたいに時が過ぎるのを待つのみ。
自分は猜疑心の塊か、くらい狭量なところがあるから今のこの世界観が出来上がってると思う。
抽象的な意味不明の記事だと思うが
人が迷い込んでいる時の心の中は案外こんな感じではなかろうか。
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード