空間の美❓を気にしたい

2016年あたりから読み返す我がblog内容、何だかすごい。
確かに住まいもアパート→新しい土地と環境もだけれど感情も激動してるのがわかる。

なかなかシンプルに暮らすのは難しい、だからって物があふれてきだした訳じゃない。
やはり暮らす以上生活必需品とか未来に備えての便利品とかどうしても目がいくから。
あまりにも物が無いというのも、センス的に難しいし、絶対にムリ。
お気に入りがあればずっとその空間見つめてたりして気分も良いし。
なんなら頑張って良いものを置きたい。

最近じゃ窓からの風景も、何てことは無いほんのちょっとの庭の空間
風、雨、影、木の葉、肌に感じる温度、季節のにおいなんかを
感じられるのが良い、大した風景なわけではないけど

しゃべる機能でそういえばアパートでお気に入りがあった。
ノウリツの「お風呂が湧きました」
「詮がはずれていませんか?」
どうりでいつまでたってもお風呂が沸かない(笑)
声も良かった。
今回のは循環するタイプのお風呂ではないので
設定温度を知らせて来るのみ、つまらん(笑)
これもお風呂のシャワーホースが物を引っ掛けては倒してくれることが毎回面倒
どうしても何かしらつい置いてしまうのは仕方がない。
とうとう  やってしまった。
プロフィール

CHAMOKO

Author:CHAMOKO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード