解ってないことも多いから

今回の新型コロナウイルス季節性のものであれば良いけど
わかってないことが多い、あんまり
軽く考えないほうが良いみたいで。

下手したら2週間あたりじゃすまなくなる。
中国は
感染源は中国じゃないとかとんでもないこと言い出してる 


今日は雨☔
雨音聞きたくて睡蓮鉢、水草も浮いてない(笑)
防音効きすぎて
なーんの音も聞こえず。
雨粒の波紋だけ
見える


それにしても水で洗い清めたい国々。
乾燥してないほうが良い
こちらは雨だからいいけど、
ウイルス舞わないように加湿器まわすとか霧雨降らすとか
家の中で☔(笑)

いや、物が無いってのも良いものです。期間にもよるけど
少し困ってみたい、どう工夫するか
マスクもペーパー類も不足はないけど
溢れ過ぎてれば有り難みが無いから
空いてもいないお腹に食べ物、
放り込んでむやみに太るし。

木の実が成るまではさすがに待てないけど。
しかも季節限定じゃ困る。

猫のにゃさんは2階に来る飼い主を別人とでも思うのか
2階ではとてもリラックスする
最近ストレスなのかダンボールかじる(かじるだけ)以前飼ってた
うさぎのもこは(ティッシュ)食べようとしてたけど
なんか似てる色々と。

家庭力低い日本に任せる

突然の決定が多い現政権
初動が遅れてここに来てしわ寄せ、発端はこれまた中国に忖度したい
WHOだけど。
この措置、後の副作用は出てくるだろう
家庭が感染源なんてパターンもあるわけだし
子供から必ず風邪とか感染症うつされ体調不良は日常だった。
感染しやすいのは若年ではなく高齢者
じっとしてない徘徊とかもあるし、何よりも親からとか
コロナウイルスよりも怖い
逆に家庭のほうが危なくなるとか
家庭力が低すぎる日本にあって
また、子どもたちがじっと家に閉じこもっていられるか
さすがにストレス。
いつも加藤(厚労省)大臣が喋るたび不快感感じる
国民に寄り添ってない、と。

政府も
一番の強みの外交も発揮できないし
学校の休校、本音は今こそ日本の正念場で
仕事も全部休みにしたい、
それくらいの正念場なのではないかとは思うが。
嫌だとか言ってる場合じゃなく、それは理解するにしても

そうは行かないジレンマ
それもこれも結局日本の経済を考えて中国に忖度
したことが初動の遅れにつながって
順に迫るコロナウイルスの収束
オリンピックと支障出まくりの事態。
テレワークにむりやりシフトするのは良い試みのような
学校もpc、ライン等駆使してなるべく子供たちの動向を把握したが良い。
ただ家庭を主に携わっている者にとっては休みがないだけに
煩わしさの増加は間違いない。

今回の決定で子供だけになる共働き家庭、政府は女性に活躍させて
社会に女性を配置したものの
今回は大方の女性や(保護者)が家庭にいるものと思っているのか。


結局経済の頼みの綱は頼りない蔓草(中国)だから掴まってたら大変なこと。
世間は与党を叩きまくるけど
今後どうするか日本にも点在してる弱者受け入れ方針の
エキスパート企業の知恵、現場力
そういう人たちが活躍できる社会になりつつあって
政党も地球環境に則した考えの議員、政党を
選びたいけど、経済はそこだけで十分回るくらい手つかずなのだから。

今の野党は政府が発言しては決定しては事項に反論するばかりで

国民にわかるように手短に解決方法を結末まで話せば
〇〇党で決めるのに。


蔓延してない間はコロナウイルスの独り歩き、皮肉なもの
なんの病気優先してもコロナが一番なんだから。

今日のドラッグストアなぜ?トイレットペーパーないの?
買う必要は無いのだけどネットのデマ?
笑いコケてしもた。
みーんなデマ流してくれたらなんでも売れまくる(笑)不景気終了
楮か三股でも植えるかな。

ピンチのときこそ

ある局では放置自転車が問題になってたけど
そんなものベタベタ触って変に感染源増やさないでほしいもんだ。

それにしてもはるなさんの安定感(他局)男のゴリ押しMC多い中。
ハリセンボンとしても見てみたい。
🐻本の同列局では小学生にDVDを使った道徳教育の授業風景
内容は北里柴三郎の幼少期、「光る縁側」、そう言えば資料館にそんな一角があった。
生徒たち自身に考えさせる授業で
生徒は意見を述べたあと、毎度付け足される「皆さんどうですか?」
と同意を求めたり、
また人のことはさん付けで呼び、です、ます、敬語で話し合っていた
他人を尊重、人の気持ちを知るにはとても良い
意見が飛び交い、なかなか活気ある授業で感心してしまった。
磨いてたらピカピカ←これを喜ぶ、もうこれは研究者としての片鱗が見えている。
と、発表したい(笑)
私の故郷も道徳の時間がちゃんとあっていじめっ子よ改心せよ(笑)と
とても好きな授業科目であった。
地方局のは毒されておらず放送内容がとても良い。。



話は、またですが
新型コロナウイルス、日本はというか日本人は
ストーリーの良くできた商いドラマを見て育ち
「損して得取れ」とか
ちなみに私の好きなことわざ「千里の道も一歩から」
でもこれも現代人には??じゃなかろうか
同世代ではこのような感覚を案外納得していたものなのに
今は逆で得を先取りして急ぎまくりの損失被りまくり。
詐欺師なんてそれの最たる者、行き先が破滅的。
どうしてこんな間抜けをしてしまったか
今こそそんな心得のある日本の希少企業の頑張り時
そして世界中に点在するこれからの
心得たっぷりで衛生的で安全、本物を追求する起業家達
チャンスの時と思う。

ミヤネ屋、中国産、集客、嘆く、こういうとき
気さえ配れば努力すれば防げたのに、しない中国を叩かない
マスコミは本当に…
フジでは韓国の宗教集会これを見て批判、叩くのはどうかと言っている。
そだね、可哀想な人たちだから叩くのはだめかも。

立場にないから言ってください

「自宅療養して下さい」は事態を軽くしてはいない
嫌な記事を読んだ。
中国に忖度する政府の
なんでもないのだからうろたえるな感を滲み出させて
〜日本なんて東京や逆に過疎化してない限りは
すぐ知れ渡る
寝込んでる人多数なら
電話が殺到して
不安にかられて様子見の病院周囲に異変が起こるはず、
検査しようがしまいが重症でない限り自宅療養なら
病院が必要ないも同然で、何せ薬もない、検査も意味なし
することといったらただただきょとんとすること〜

こう考えさすことで←(こう考える人は稀)事態を軽く見させようとしてると
人々が不安から外出を控え目の前から居なくなったことから
真相は藪の中。
「中国人から自分達を隔離せよ大切な賓客様々失礼無きよう」
が暗黙のスローガン。
自民党も堂々と国民に対して藪の中政治をするようになるならばもうおしまい。
今にはっきり見えてくるのだから?市中感染始まってるからもう遅い。
でも隠しても無駄、今回だけは命に関わる事、不信感だけは残る。



どことは言えないけど昨日屋外イベント見てきた。
コロナウイルスでだいぶお客さんは少な気味。どこもそんな感じの。
そういえば一人派手に「カトちゃんのくしゃみ」してる人も居た。
福岡じゃそれ(咳)をやってトラブルだし
たけどマスクを売ってない今の時期
高齢者なんて特に小回り利かないから手に入りにくいだろうし、
医療用以外のマスクはどうせ気休め、他人休め
それらしいもの作ってはめて、でも取り扱いには気をつけないと
逆に不衛生。


最近出先で聴く曲は高確率で同じ人(関連のとか)、タイミングなのかな?

気になることは終息するまで新型コロナウイルスのことなのだろうけれど
中国に苦言を言えるのは日本ではなくて米国だった。
言えるのは確かに力の関係上、米国
聞くところによればやはり「感染者が
米国に帰宅したことに大統領は不快感」←この間
(大統領、何処に行ってたんだろあんなにつぶやくのに)、でしょ?
だから日本は米国に気を遣ってアメリカの人を留置いてた。
「国民と大統領の意見を合わせておいてくれ」と日本は米国に要請してほしい。
お人好しばかりしてると、理不尽な目に合う。

日本はいつも立ち位置が卑屈だから
外交ときたら
大きなものでも小さなものでも何でもかんでも取り入る感じ、
だから世の中が突然回れ右をしたとき←国際基準を知ったとき
「あれ?」ってなって
うろたえて軌道修正する。
この感じ、長年ニッポン←(マスコミ扇動の)を行ってきたから身に染みてるし
味わって(されて)来たこと。
イギリス船籍と聞けばマスコミも相手が悪いと急に黙るし。
迷走した意見をマスコミが言うものだからコメンテーターもすっちゃかめっちゃかで。
遂には窮地の中居くん(笑)余談だけどこの方、トークのプロ!

世の中ってバランス取るようにちゃんと動いてるって
思えて不思議。
良いも悪いも
環境破壊で自然の驚異を感じたときも
それなりのことして来たのは人類なんだから
驚くこと自体おかしいのかも。
驚異が大きければ大きいほど今まで何をしてきたかってことで。
そういう意味ではなんかごめんなさい、一員である以上
いろいろ改めていこうと思う。


新型コロナウイルスの疑問
何が原因なのかということと、どこから来たウイルスなのかということ
有耶無耶な中国
インフルエンザだと免疫力の弱い子供や高齢者が罹りやすいのに
この場合はなぜ高齢者が大半?
なんでだろう?疑問

もう中

国民民主党は一体何の根拠で気をつければ
イベント等大丈夫とか言ってるのだか。

意外な事に
共産党の女性議員の方の指摘が一番国民の心情に沿ってる感じ
ただ中国に苦言を言える党が無い。

もう中国(今のままの)だよりの経済はやめた方がいいと思うのに。
私が知ってるここ数十年なんだから中国移行の安い経済の始まりは
良いものを作る国が世界中に有ったというのに、、
今や中国基準が全世界
中国はその当時立派な発展途上国で
そこに目をつけたのが中国利用の金儲けで
進出していった企業、なんのルールも教えもせず
で、この有様。
その時が良ければいいで、滅亡したいとしか思えない。

一体何が原因で発生した新型コロナウイルスなのか?
検査体制も大事だけど
原因究明しないと薬だって出来ない。
ぜひゲノム解析を
中国の言う他の場所からってどこ?わからないこと自体信憑性がない。

トランプ大統領は何かと波紋を呼ぶ人だけど
毒には毒をで せめて拮抗させよと
自然派性的(必然)に誕生したと
納得した。

いつの間にか「そこまで言って委員会」
がとてつもなくつまらない番組になってた。




くしゃみや咳

お店、今日はお籠もり前の買い出しか、というくらいスーパーは大盛況。
中でもマスクの人々の多さよ
私も
マスクにティッシュ挟んだから息苦しくて死にそうになった(笑)
日本人がマスクするのって自分を守ってるだけじゃなく
人にも病気を染したくないという思いから
マスクをする、と思う。
それがたとえ気休めでも、取り扱いにも注意しないと逆に危ない。

昔男の子をやってた人たちの
くしゃみの仕方ときたら
以前お店でもいきなりやられてあまりの音の大きさに驚き
反射的に「うるさい」って言ったらつきまとって
(まだ男の子の域だったのかな?)
来て「言い逃げするな」って逆ギレ。(前書いた記事大声じゃなく実はクシャミで)
口に手も当てず商品に向かってクシャミ2回
いくら不意の自然現象にせよ不衛生にもほどがある。
わたしは手の甲か袖で軽く抑えつつくしゃみを咳に変えて
出すという芸当を習得(笑)

こういう時マスクは本当にありがたい
みんながみんなしてくれて、
クシャミをみんながみんなハンカチやら袖で塞ぐ
風習(しつけ)がある国はなんて素晴らしいのでしょ。

でも流行ってるときの人混みは病室歩いてるようなものなのだから
マスクしないよりしたほうがいいと思うけど。
花粉症、中国飛来のPM2.5に悩まされての常識化もさることながら
看護師さんとか病院でも
受付で無料で置かれてるくらい推進、半ば強制されている。
日本で開放的に出される
親父さんのくしゃみ(カトちゃんぺの大流行)の仕方がマスク必須の国を作ったのかも。
無闇やたらな人、さすがに絶滅危惧(希望)種になりつつあるけど。
見たらカレンダーがなんだかアヒルのボートっぽい(笑)

こういうときに限って帰省する
もう帰ったけど、

国の能力を軽く扱ったツケ

いつの間にか広がっていた県内も3人の感染者が
どうやら世界中に蔓延か、、
いち早く引きこもったところで
あちこち走り回る主人もそうだけど買い物とかあるから
そして仕事をしないといけないのが大半、困った事態になりつつあるのか。


映画「リメンバー・ミー」を見た。
あんまりディズニー好きじゃないけど(笑)
ストーリーも良かった感動で涙
男の子の歌のうまさ、石橋陽彩さんすごい。

以前見た鎌倉物語も思い出したけど
あれもラスト部分感動的だった。

今日は雨
ついに🐻本でもお花畑歩くみたいには
人混み行けなくなった感じ。
やっばり初動の痛恨のミスは明暗を分けた
去年の武漢での死者か出た時点でWHOが
いち早く対策打つべきだった。
結果的に世の中が一変する。

いろいろな便利を考えたら

新型コロナは ま、新たなインフルエンザクラスで
高齢とか、若くても過労気味とか基礎疾患あれば亡くなられたりもする。

気候が暖かくなれば、終息する、勝手にそう思ってる。
ただこちらも行くお店、貸切かと思うくらい閑散としてたり。

マスク売り場はいつ見ても空っぽ、うちは多めに買って置いたから良かったのだけれど
全幅の信頼と言うよりも気休め程度に使ってる。
マスクの手作りキットでも売り出したらバカ売れしそう。
洗えるならなお良し。

出先だと除菌シートで手を拭いたり。いちいち車内清掃
こまめにポケットボトルの飲み物飲んだり、ボトルのこのサイズ感
時代劇で川の清流から竹筒に水を汲んで病人に飲ますシーン
思い出す。以前牛乳ビンみたいな形の水筒持ち歩いてたけど
ポケットサイズで、これが余らずちょうどいいと思う。

ついでに思いついたこと書くと野菜売り場の野菜のパッケージの工夫とか
何でもかんでもトレイにのっけてあとラップしてある肉とか惣菜、汁こぼれ多し。
セロテープなんてのも大惨事で
テープの外した部分が他の商品にくっついて
持ち上げたときに一緒に中身をこぼすとか
いちご入れたセロファンの取れないことと言ったら苦闘の末カット(笑)


密封できるものなら切り分けてジップロックで売ったら
取り出しも保存も簡単なのになぁ。
衛生上問題でもあるのかな?冷凍物なら見かけるけれど
こちらは地産地消で溢れてるから国内の物しか買わないし。
小分けは家でいちいちだもの。
捨てる外装もプラスチック製のもの多し。二度捨てる二度手間。

ゴゴスマのMCの人、俳優さんだと思ってたらアナウンサーだった。
朝出てくる丸眼鏡の立川さんとの話し方がすごく似てる。
大御所感すんごく漂わして。
相槌にウンウン言うところとか。 
MCって何基準で起用されてるの?宮根さんといい。

各国がさっさと迎えを寄越せばいい

調べによるとダイヤモンドプリンセス号はイギリス主権の船
しかも自国の乗客をほったらかし。
何でこれ程新型コロナウイルス感染、
管理を日本のみに押し付けるのだろう?本来イギリスがやるべきこと。
日本は寄港させ人道支援していると。
どうやらアメリカ、イギリスに気を使い猶予を与えては見たものの未だになしの礫。
文句やら批判を言う前に自分たちのトップを疑えばいいのに。
公衆衛生の知識が進んでいるのなら
教えたらいい。
普通はゾーンが区切られるって動線が限られてるのに
厳密に区分けできるわけがない(ただでさえ陰性陽性が曖昧なのに)
密室だし相手は心持つお客。
当事者が下船した先で不安を煽るとは。


ダイヤモンドプリン(セ)←(笑)ス号  面白すぎる
日本生まれの客船らしいただそれだけ、所有はイギリス。
人道支援だからスタッフは日本人
検疫スタッフも日本人
今回の問題各国ともに知らんぷりを決め込むからよくわからない。
You Tubeの人は(日本人の括りではなく)最前線チームの人らしい、
英語の通じない国際間では助けようがないのか(残念)

やっぱりスッキリには加藤さんが居ないと
居ないと
成り立たないってわけではないけど
時々どうかと思うことも言うし(笑)
ただよその局がかなり偏った報道をしてるとき
より中立で居ようとしてるのが見えるから。

新型コロナウイルスの対応は国内だけの話ではなく
海外に日本をどう知らしめるか
どう伝わるかで日本はとても窮地に立つわけだから
発表するのなら日本の立場(お節介が発端)とかもっと詳しく知らせてほしい
完全に反日マスコミの餌食になってる。


いずれこちらも、とは思うけれど今の所暖かな日差しの中
書いてはみたものの胸中は平穏
今の所、だけれど。
騒ごうが落ち着こうが同じなら落ち着いたほうがまし。

今回マスコミの対応も政府に言えないくらいずさん
よってたかって取材。「後から陽性になるかも」
とか言ってる人にマイク向けて付回してほんとアホ
一緒に騒いでる自分もアホかと思い至ったもので。
飛んで火に入る、マスコミの思うつぼ。

ファッション

景気の指数低下
5期ぶりの低下、ゴキブリの低下(マイナス)と聞こえて(笑)
しかもアナウンサーの声だし真面目だし。

世論調査の通り
政府の新型コロナウイルス対応、酷かったと思う。
後手後手過ぎな上、シュミレーションくらいは出来ていたのか
安易に考えてたチャーター機の時期、
わざわざ蔓延させる形のクルーズ船対応


中国の真剣味の足りなさもそうだけど
砂上の楼閣
この国の為にある表現と思う。

日本もいつからだろう
のほほーん

新型コロナウイルス入ってきたね
そだね 
さっきまで中国人との接触を気にしてたのに
もう、中国人の観光客が減ったって嘆いて
意味が全くわからない。




しかも中国よりも叱られてる 
それでも日本の中国への待遇は最高遇


国民はそうならざるを得ない、厚生労働省の御触れの遅さ。

買い物した商品にもベタベタ触るもので
帰宅後の手洗い後買ってきた品物にも触るのだから
こまめに手洗い、ドアノブ等アルコール消毒とかもしてる。
(インフルエンザのこともあるし)
マスクもしてない時もあるそれ程
神経質にはしてない、それよりも手洗いこまめに水飲むとか。
気温や湿度が上がって感染が終息していくのを待つしかない。
何よりも菌に対しての抵抗力と思う。

国会の午前中議員質疑、野党の質疑が酷すぎる。
空転にも程がある、形式がどうこうのみの質疑。
中国をうまく諭せる党があれば票を入れたいくらいだけど

中華人民共和国?どこが?
自国の管理もできないのに世界征服夢見て
自国から焦土化する勢いの。

絶対にやってはいけない忖度なら中国に対してだと思う。
もっと酷い感染症だったら大変なことになる
国が適当だから自分を隔離するしかない、
宇宙服着て。

最近始めた(中国頼り)安物天国で経済回すより
昔の日本が主流だった良いもの目利きで
ハイクオリティ目指したほうが
何もかもが豊かになる。

食べるところまでこぎつくか?

昨日の分も上げてしまおう。

熊本市恒例の植木市が白川河川敷で3月上旬まで、
以前はあまり興味がなくて
寒い時期にある催しだから焼き芋買うのがたのしみだったくらい(笑)

入口から案内の方に駐車場を示された
ずっと会場を横切るように
車をゆっくり進めていたら比較的近辺でサッと出ていく車あり
したらば、徒歩で歩いてたにこやかなおばちゃん「ここ空いたよって」
アピールがすごい、ニコニコしてて
他人の事なのにさも自分のことのように喜べる
なんか瞬間の出来事なのにとても感動。

いつだったかイオンの駐車場で車が空くの待ってたら
急ぎ足で車に戻って(ここ空けるから)「ここ良いよ」って
しかも別々の人、二人に
何気ない親切ってほんとに思いがけないと嬉しいもので。

そ、また脱線した(笑)
植木市行ったときポポの木のことを尋ねた。
すぐ解ってもらえた。
苗木にはポポじゃなくてポポーって書いてあったが(笑)

売り切れたところもあるくらい人気みたいで
今は種類も沢山あるんだそう
花の苗とポポーの苗木も買ってきて今回ポポーのこと
新しく知った事も。
長くなりそうだから次回にかけて書こうと思う。

そういえば植え替え時点で良く枯らしてたお花(笑)
今の所全部が無事、引っ越したら、ですもん
不思議なものです。

個人的好き嫌い

雑感を

コロナウイルス
対応がわからないってお茶の間がパニックになるくらい
混乱の情報流すワイドショー
感染症対策インフルエンザ等で今までかなりやってきたのだから
それを100回くらい繰り返し言う方がいくらかまし
あーでもないこーでもないで終始。

飛沫感染、空気感染がかなり有る、というのはクルーズ船で
重症者が出たことからわかる
窓もろくすっぽ無いのなら想像しても怖い
密室状態も人数次第で蔓延状態になるのはわかりきってる。


総理がやじ飛ばしたって言うに留めたNHK
辻元議員は何を言った?
「…腐った…」って総理に向かって言う?
いつも例えが笑えなくて、、語調が強いし。
でも、まだ感想があってその発言に不服なら
政府、懇意のよしも○芸人が漂白剤云々発言の時
人道的立場で
他人に対して言っていいことと悪いことの言及示してほしかった。
 
それで
自分も言ったことがあったの思い出した、18のとき
かかとの高い硬い(サンダルだったかな?)を履いてアルバイトしていて腰痛に、
検査結果、椎間板ヘルニアで入院することになった。
しばらくし、ベッドから起き上がったときすごく
顔色が白っぽくなっていたらしく
同部屋の患者さんに〇〇さんすごく白く見えるって驚かれたとき
「漂白剤飲んだもん」って冗談言って、ウケたの思い出した。

それが何?な話ではあるが
ついでにもう一個(笑) まだ有るんか
チェーンにつっかかって膝をついた、グキッってなもんで。
瞬間マズイ。一番痛めてる膝をやってもうた、と思った。
ところが家でどうしても正座もななめ膝?も痛くてとても無理だったのが

結果的に、膝をグキッっと完全に曲げきると言う荒療治
それがきっかけで出来るようになった、ある意味怖いが、
必要以上に膝を庇っていたのかも。

対策があさって

日本の対策は考えが従来型すぎる
人権侵害するほうがいけない、正しく避ける
感情的にならないように正しく避ける
国別対抗も、もう関係ないし
自宅待機させて本人の意思に任せたのもそうだし
また、結局クルーズ船で重症化するまで出られない
おかしな現象になってないか
緊急で適応を臨機応変でやってもらわないと 
このほうが後々感染者広げたって
騒ぎになる、正しく避けられないタイプの人が
伴って出て来る
それくらい想像できるでしょうに。
医療なくして収束するわけがないのに。

玉川さん想定してたのに国会は何やってたかって言ってるけど
国会、桜を見る会をやってました。
だから日本の政治は下らない。
医療現場も風評被害と未知の驚異とことさら怖がって手も足もでない
これがエボラとかだったら皆で固まるだけなんですかね。

日頃の公共の場でのドア等の神経質な触り方してたけど
最小面積で押すとか(笑)自分もしてた。
あんまり過剰だと細菌に弱い虚弱体質みたいになるから。
手洗い徹底で対応。

ひるおび
専門家の男性何言ってるかさっぱりわからない(笑)
世界(WHO)は中国に気を使っておおらかで悠長な対応だし
怖い時に世界中が滑稽を演じる羽目になってる。






野村監督の訃報、ボヤキとか面白かったし
為になってたよーく聞けば哲学だし、
サッチーさんとは絆のコンビで、運命の人。
ああ、羨ましいこと、何もかも全てひっくるめて愛せる伴侶
と巡り会え一緒になれていた、完結された愛そして永遠。
こんな愛し愛され方最高と思う。

反面
悲しいことです、こうやってテレビの興味を
どんどん失くすから。




TVが不甲斐ないから

ネットをライバル視してるTVちっちゃい。
ネットの誤った情報を鵜呑みにするなって
「スッキリ」ではネットの浅はか情報を呆れ果てた様子で検証していた。

ブロガーの
不思議な治療法をたくさん紹介していて。
二重に流してどうする。
こういうの民間療法だと書籍でもいっぱいあるけど。
確かにネットだと
(まじないの域)のものとか
笑えるのもあるから(お笑いの域)とか。
いろいろな意味で(危ないの域)も。
子育て世代がネットサーフィンしつつたどり着く
藁をもすがる情報源

TVがくだらない芸能スキャンダルばかり垂れ流すからでしょう。
に、してもこれらもTVにとってはおいしいネタの数々な提供な訳で。

他の局だと
自転車走行に対して車の幅寄せが問題になっていて
日本だけですよ「自転車が車道を走るとき遠慮してる」って

私が思うに日本は道路がせせこましいんです。

車道を自転車が躊躇と言うか遠慮なしに←(当然とばかりの安心走行が事故につながる)
走行出来るようになってからがおかしいのだから
まず安全に走れるくらいの道端を広げられる所は広げる、
自転車専用道路が少な過ぎる。
追い越す幅がなければ車は延々とキープレフトが出来ないから
自転車の速度に付いていくように走行しなければならなくなる。
追い越すとき自転車の安全確保しつつ右側に膨らんで追い越すのだから
相当の神経を使う。
自転車走行の一人が起こす交通渋滞。

信号停止でバイクを確認したらなるべく左を開けて先に行かせてる。
これ、日本の道路事情と構造だし自転車が交通ルールも知らず←(特に学生
車道に放たれるのも一番の問題。

それが時間帯、朝のラッシュ時とか個人的に急ぎの時
イライラしてしまうのはわかるというもの。


今日はとうとう言ってしまった。
電話オペレーターの人に、「あなたの不機嫌こちらに伝わってきてますよ」って
謝まられた言葉もなんか怒気を含んでいて(笑)
(気をつけたほうがいいですよって、不機嫌は伝染するって思うから
いつかは本気で叱られる←ここまではさすがに言ってない)


最近昔は到底いえなかった事言うようになったな、
似合う?ようになる時期ってものがあるのかも。
見た目子供大人のくせに(笑)←雰囲気が

ナイスフォロー蔓延中

世界中蔓延してる、コロナウイルスの話じゃなく。
からかう、って風潮。
アメリカなんて選挙戦の真っ只中
一番言ってはいけない立場にある指導的大人物が
一番言う。
トランプ大統領有利って、、信じられない。
アメリカどうした?経済にひれ伏して。←もう言ってるもんね(笑)

TV見ていて思った
フォローの上手い番組のスマートさよ
なんて賢い会話だろうかと思う。

今は、上手い「からかい」が皮肉な笑いとして賢いとかで
もてはやされ尊重される人物になる。なんでだ。

それなら対抗して上手いフォローで笑いも取れるのにと
賢さ競うならそれ、って思った。
これが案外難しい下手したら嫌味になるし。
自分もできないのに人に強いる(笑)
でも、クールだなって思う。
NHKに出てコメントしてるゲストさんたちに
時々感心する。
あと人を傷つけない努力のみえる
人たちに。
でも、こちらの賢さ蔓延させた方がいくらか
生きていきやすい。
いつもいつも間抜けな自分に優しくしてくれた
いろんな事(人)にありがとう
と思う。

トルストイ

イライラしない対処法
NHKの番組に出ていたアドバイザーの方
この対処法聞いててイライラした。
変わらないなら、自分を変えるって、ずっと旦那さんといる間中
別人になる努力するの?誰だよ私は?ってなる。
だから日本は根本の改善が出来ないし奥さんが進歩するのみ
旦那さんは永久に変わらない、ってなる。


気分を変えよう。←結局(笑)

通りがかりの神社
葉を落としたイチョウも良い
そのうちかわいい葉っぱが出てくる
神宮でほんの少し多めのお賽銭入れたらばお祓い後
どうぞおみくじをと、
たくさんの山の中引いたおみくじ
今は動くな、←だから冬眠してる   
またです。これで通算3回目しかも全部違うおみくじ。
2月も、の4回目これも違う番号。
ふしぎ。冬ってことですかね。

英語の覚え方
厭わずnice to meet you (It was)
意味  お会いできて良かったです。

人見知りな日本人の場合少なからず含まれる
なにせ厭わないのだからポジティブ

トルストイのイワンイリッチの死
を読んだ。
久々に大作を読んだという感じ。
なにせ古本で和訳が古い書籍、今では使わぬ言い回し
古い漢字が使われていて少し読みかけて
登場人物の名前が次々と出てくるので記憶するのが大変
主人公不在の上
誰?って感じで舌も回らない名前だし止めようかなと思った。
でも諦めずに最後まで読んで本当に良かった。

一凡人の(言っても結構なエリート)死に至るまでの
心中の変化が実にリアル。
読みながら夏目漱石の最期も想起させた。
漱石の場合は本人の心中ではなく傍から見た
漱石の壮絶な最後、子供にかけた言葉等を、、(泣いた。

もとい、読んだ本の内容に戻る
死に至るまでに達観する、自分なら追いつくだろうか?
甚だ疑問、理想ではある。

この前書いた下手な演技の死の描写シーン
この作品のような描写であるなら
また、書かれているこれくらいの演技ができるなら
真に迫っていて演技する上で失礼に当たらないかも
また自分が想像する、また後に体験する死
意識は自分のままで居られるのかも問題だし
いまは医療も進んで長寿、でも健康寿命はどうだろう?
認知機能が健全なままかどうかも甚だ疑問で

最近仕事もなんやといろいろなことが大変で
脳を休めてる暇はない、考えてはみても
力になれない事ばかり。

色んな異論

私は駁論を言うなら不倫に反対ではない。
不倫はいけない、そんな地獄みたいなこと言わない(笑)
不倫っていう言葉がいけない、
地獄の住民だからこそ言える。
する時期には「待て」とは言いたいが。。

きっかけだと思う、夫婦間に隙ができたという合図だし
相手の心のうちが露わになったわけだから
考えないといけないのだろうと思うし。

もとの鞘に収まるにせよ
可愛そうも何もない、何も知らないほうがずっと怖い
発覚して良かったとさえ思うし、誰がパートナーとしてしっくりくるかで
その人の本当のひととなりやら相性がわかるというもの。
本人も知りえなかったことかもしれないし
後から現れる、元の鞘が合ってる等
自分たちの想定外だってあるのだろうなと思うし
本当に合う人と巡り合うのが
本当の喜びと思うから、
ペット可愛がってる時のようなオキシトシンが決め手と思う(笑)

ただしそれは相手に報告すべき。
運命の相手探しの抜け駆けだと思うから。
プロフィール

CHAMOKO

Author:CHAMOKO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード