押し黙るを分析すると

読書して新しい本カミュの転落読みかじってまだ途中。
また似たような事件起こった。
いじめと発言した妻、日本女性の地位は、で絶句し。
有吉佐和子さんの「非色」を思い出し。
テレビはテレビでコロナの収束情報伝え。

だけど変わらないことは客が減ってもネガティブ報道
           客が戻ってもネガティブ報道 一体全体、、
ネットも大事と情報見れば人間関係、経済状況
映画なんか見てるよりよほど複雑でどこかで関連性感じる奇なりな展開
感情渦巻く世界情勢やら

日本語って英語等から比べたら自由←程度ってものが
おしゃべり口調なら案外何でもあり
返って言葉のチョイスが難しい上に
感情、表情気を使わねばならず。

日本語操る日本人
普段の会話で定型が少ない分一番大変な言語と思うし
伝え方伝わり方で
炎上や何やらと揉めてしまうのは仕方がないのかも、
でも、よく考えたらたら逆も有るかなその場の雰囲気を変える
色々な新語、流行語
それらを駆使して慮るという精神が発達した。

それと怖い夢を見た。
ガンで余命わずかと察知する夢(;° ロ°)ガーン
夢の中であろうと脳が宣告を受け止めたのだから
脳のどこかでは誤って事実と認識してる。

夢占いによると正夢とはならないらしい
そこは一安心だけど。、猶予の無しの問題解決の時期。

その日に聞いた話に関連した
夢とか見やすい。
プロフィール

CHAMOKO

Author:CHAMOKO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード