世論調査いまだに気にする

日本の動向や意識調査を探るのは世論調査。
大体この世論調査くらいあやふやなものは無い。
どこで、誰に(どちら派に)尋ねられたかで全然違う事を答えてしまうから。
それは協調性であったり、迎合であったり世間体であったり、
たとえ、無記名で有ったとしても多少その意識は消えなかったりする。


もう、世論通り何度も世論が政治を動かして結果は出たはず。
かの小泉元首相が圧倒的支持を集めていた時、首相はこう言われた。
「国民が間違う事もある」と愉快そうに豪快に笑いながら。

今思えば確かに!

世論大半はい~つも間違えてる。
大体、先導されたかのような一気に「10対1」みたいな圧倒的支持に偏った時は危ない。
拮抗しているときこそ誤った道に踏み込んだ時立ち直り修正しやすい。
でも、今回結果的に「御破算」になること承知で選んだ道で
日本を決定的事案に結びつけなければもう道は無いと。
賢明な思いから。
でも、経済の御破算だけで済みそうに無く。

日本は決定的事案が起こらないと(←立ちはだかる、足かせブーイングを一掃)
「このままだとこうなるよ」の想像だけでは動かないから。
それでは犠牲が出てしまうから。そしてジレンマ
民主党自体に足かせが多すぎて、殿は今まさに袴の裾踏んづけられてる状態。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード