悪いことは全部信じてしまう

こんな災害時でも日本人は並んで…前置きから褒め殺し。

それって本当に被災者側の人達に対しての褒め言葉(として受け取るもの)かどうかも良く解らない。
挙句、期待を裏切らないようにとそれ風にふるまわざるを得なくなる。
こんな風潮で国民を情報統制、扇動してるようにも感じたりして。

マスコミは不安を煽れば視聴率が取れることだってよくわかってるから、
安心させたり不安にさせたりを交互にやってのけてるのに。今まで通り。
あんまり情報に乗せられると間違いメールを発信させる一人になりかねない。
外国だって、国のトップにとっては日本製が売れなくなれば自国の製品が売れるわけだし、
日本製品叩き壊しの心理が有ったことも忘れたらいけない。難癖をつけたい心理も。
少しくらいは冷静に引き算しながら聞いてた方が良いと思う。
支援国だって日本に対して善の気持ちもあれば批判(東電、政治、マスコミ)の気持ちもある。
特にロシア、中国など支援に真っ先に乗り出して来ても過去にしろ現在にしろ
善行動もしながら一連の日本に対しての不穏な動きも見ていないと守りが危ない。
日本国内での仲間割れ思惑通りとほくそ笑んでるかも。

「風評被害に他ならない」
ガイガーカウンター放射能探知機だって何台かでOKをもらってるのに
日本製品はダメだなんておかしなことを言う国だこと。

私なら被災地の青果市場の食物、放射能測定値で調べて安全値内だったら買って食べるけど。
測定器を売り場に置けば良い。

部外者から抑えつけられ無理やり元気にふるまおうなんて無理は、
正直な子供たちの精神面に表れている、それが自然な反応だから。
不自然はいつかは無理につながりかねないと思う。
だから、我慢しないでいつもどおりに普通に怒ったり泣いたりしてもいいのにと思う。
発散になるから。

また地震のようです、本当にめまぐるしく状況が変わるので
落ち着いて行動することを心掛けないといけません。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード