有る大国サイドの考え方

始まりがどうだろうと逆らってはいけないという前提があるようで。
逆らえば攻撃対象、攻撃は肯定される。
まだ決定的な負けがないから、正義があると自信を持つのかもしれない。

さらに誤爆や家族を痛めつけられた怒りなどで相手側が感情を持って逆らえば
何故か同じくらいの感情で攻撃してくる。

いつでも正義がある訳ではないのに正義と言い張り。
同胞意外に人間性を感じていないくらい差別する。それは動物にも
ホラーを地で行く
作った映画は全部有り得るような。
みんなも見当がつかなくなっているのではないかと思うくらい現実と差がない創りものの世界。

血の気が多くて単純、そんなイメージ、情熱的で一本気、長所にもなりうることだけど。
そして、こう言う人はどこにでも存在するけど
大きな大陸にたくさん存在していたら恐い。
考えてみれば、大きな国ほどこんな考えに至るのかも。
そうでなければ国は盗れないから。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード