観損ねたら残念なドラマ

曜日を勘違いして観損ねまして、おたけびを上げてしまいました。
「正義の味方」の2話。
幸い you tubeで穴埋めできた。2話もかなり面白かった。
パソコン眺めながら、ぎゃはぎゃは、笑っている私を怪訝そうに見ている娘(次女)
そう冷たい目で見なさんな。あんたも相当笑って観てます。
ん?身につまされてる?
姉に、クッキーの焼き過ぎを妹の立場で指摘できている友達に腰抜かさんばかりに驚く
容子役の志田未来の演技サイコー面白かった。
これは私にとって「のだめ」に次ぐヒットドラマだ。
予約録画けってーです。
理不尽極まりない姉に腹が立ったら面白くないドラマになってしまいますが、
もともとが漫画ですから細かいことは気にしません。
それより近頃コミカル演技が漫画並みに出来てしまう「出来る役者さん」の存在に感激です。
歌手も(これはそうでもない?)役者も10人並みばかり、本格的なプロが育ってない昨今。
慢心することなく大きく育ってください。 
3話も面白かった

姉の感謝されることはいつも「ついで」にやった事っぽい、けれどね。
「中田槇子」ってちょっと意味深ですね。
「私を誰だと思っているの?」のセリフに集約されてる?
お父さんとソフトクリーム食べつつ同胞相憐れむ、しみじみトークのシーンも良いです。

コメントの投稿

非公開コメント

「正義の味方]新聞によい批評が出ていたので見ようと思いましたが、残念ながら見る機会に恵まれませんでした。
志田未来さんが大好き。コメディーなのですね。

早くもヒットの兆しですね。
評判が広まって志田未来さんのファンがもっともっと増えていってほしいです。
志田未来さんは「女王の教室」の頃からのファンです。
その頃から光っていましたね。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード