技術では首位は渡さない

日本の家電が他国に追い越されるなんて事は絶対に一時的な期間だけ。
たとえアイディアを日本から持って行ったり、技術が一時的に流れたとしても。
日本は、絶対にブランドを守って(最新の)技術を流さない工夫をしてほしい。

日本の家電や技術を他国は絶対に追い越すことはできない。
日本では背に腹は代えられない事態やら
抜き差しならぬ事態やらが発生した上でその苛酷な地に住んでいればこその技術だから。


何でこのような機能が必要なのか。
よその国では意味がなかなかわかってもらえなかったり
過酷な地で有ればこその新しい技術で有って、かたや災難から逃れてよその地で作ろうったって

せっぱつまっていないから身につまされてないから何のアイディアも出てこない。
優雅とかデザインとかが重視されていて機能性はなんら浮かんでこず、
のほほんとした作物しか出来あがってこない。

もとよりはなから慎重さ几帳面さに欠ける国に砂上の楼閣は築けても。
たとえ壊れようとも土台が教える反省の素で日本は必ず復活する。
世界の環境が過酷になればますます日本がカギを握る技術を生むと思う。
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半








人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード