年を取ることはマイナスなことばかりではない

心の状態は体の現象に他ならない。
アランの幸福論

確かに、気分がめいった状態の時、積極的におなかは空かないように
ただ胃とかの消化器の不調だと、確信してからはあまり、
気に病まずただひたすら体の調子を整えるのが得策と考えていた。
それは違うと医者に言われようとそれはニワトリが先かヒヨコが先かという議論でしかない。
心の病は他人が決定すると、恐れおののき過ぎて症状から逃れられなくなるような気がするから。
考え方の癖、マイナスな自己暗示が作る

それが証明されたかのよう
アランの幸福論
悲しいとき赤血球が減っている。悲しみや心配は病気ととらえる
その現象が現代の医学でも実証されていようといまいと、
医者がそれを患者が知ったところで治療につながることでもないと冷たく言い放とうと
信じて損はない。
世間で「年を取る事は」とマイナスなことばかり周囲から吹き込まれるが
今頃知ったの?という人それぞれな
生きていきやすくなる知恵なんかも身に付いたり知ったりできる。



プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード