ガラス製の蓋に用心して

通販で購入したフライパンのガラス製の蓋が調理中突然「バン!」
という音とともに蜘蛛の巣状に割れた。
リクエストに答えて作った白菜と豚肉の重ね煮でした。
水はカップ1程度で火加減は中火

蓋はきっちり閉め普通に使用。蓋に対しての急激な温度変化もなしで使用。
蓋中央から蒸気が逃げるタイプのものです。
「…コート3点セットフライパン」
スタンド式の自立タイプ
説明書を見てみると蓋は耐熱ガラス。
車のフロントガラスが割れた時のように粉々で
でも非常に細かく約半径1メートル広範囲に飛び散っていて他の食べ物にも被害が及んだ、
ガラス混入で廃棄処分。
料理はもちろんガラスまみれで食べられなくなり…

調べてみたところこういう事例は(鍋蓋はいろいろな会社のもの中国製多し)
国民生活センターへの苦情相談として多く出ていて驚いた。
けがをした人も、救急車を呼んだ人、圧力鍋の場合などガラス部分が飛び眼鏡が割れ失明まで。
我が家の場合、台所には3人いたましたが幸いなことに何事もなく。

恐ろしいにもほどがある。
不誠実な国の(輸入元は韓国)製品を扱う業者の製品はもう二度と買わない。
ここ図々しいことに他のものの電話営業までして来る、さすが韓国。
使用映像の便利さにとか
通販の石鹸によるアレルギー問題も取りざたされていたばかりなのに
小麦アレルギーというものが有るのに小麦成分を入れるなんて信じられない。
安物買いは銭失いどころか大怪我をする。

日本製か由緒正しい外国製の製品で、なおかつ誠意ある会社の品をと
こだわっていたのに、うかつだったなァと反省した次第でした。  


爆発
食べられなくなった今は亡き料理の断片と恐る恐る取り出した
今にも崩れそうなドーム型の蓋、横の黒いものは中央蓋つまみ部分
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード