自分にとっては重要な

ブログを書き始めて数年。はじめるときと今ではずいぶん考え方が変わってきました。

幼少時の気の長い性格の時のほうが大人だったなと思っていた。
それとともに反面部分にも気が付き
子供は何故おとなしさを弱さと勘違いするのでしょうか、つつきまわしてきます(笑)
反撃の癖が身に付いていく、でもこれも生きるに必要な術

「人の立場に立って考えれば怒る必要はない」意外や意外、
子供のころのほうがよく理解できていたようで。そう考えている風変わりな子だった。
それを許さないのが世間、子育てをしてつくづくそう思った。
あんなにかわいかった子供達が、
不必要なくらい周りに溶け込むという隠れ蓑的防衛本能を身につけてしまっている。

でも、本当の強さなど子供のころから身についてるはずもなく
強さというものが包容力につながっていくことは
その間の生き方に起因するのだろう。

強さの定義をこんなに長いこと間違っていた。
こういう変遷の途中にある私にとって書くことは気持ちをまとめるいい方法のよう。
わかっているようでわかってない
二つを併せ持った強さが本当の強さだなと、今頃気が付いたのでした。





プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード