大人の社会でよく見かける手法

自民党さんの政局
毎日ニュースショーで繰り広げられる「政局を語る」の番組
もう、まるでスポーツ観戦のような、天気予報のような「今日の政局」
誰がどう出てどうなるかの行方を占ってる。

これって、素人でも占えるくらい
特に自民党さんなんてあからさまで
わかりやすいというか、わかられやすい。

まず谷垣さんが民主党を揺さぶって国民の嫌がってることを民主党にやらせる。
でも与党復帰のためのお膳立てもしなければならないので矛盾した問責決議案を出してみる。
やるべきことは全部こなさせた上、谷垣さんは谷垣さんで昇ってた梯子を外された。
こんなことだと思いましたよ。

今までは予行演習で、本番になったら主人公候補乱立。

石原さんがまたまたあからさま過ぎ。
この方が万が一、先の総理になられたら、「中国とのいさかい」
親族、長老の直結、印象はよくない感じで非常に厳しい采配が迫られそう。
そのうえ
長老のお神輿担ぎを羨ましく見てる子供に例えておられた「いつかは担ぎたい」
って総理の位置についても担ぎ手に憧れている段階?
(だったらいっそ長老に譲れば)自分じゃ選ばれないから顔だけ借りてる長老も長老。


「昔ながらの自民党」まるで飲料ネーミング「そんな飲料飲めません」
長老のロボット、とか揶揄されてれていましたが。
人はあとからあとから長老に
いにしえ政治がメビウスの輪。

きな臭くなってきた自民党、
弱きをくじく国(米、中国、ロシア、韓国)に甘くみられる民主党、どんな国でも歓迎ウェルカム
あと胡散臭いのとか、どこ選んでもなんか危なっかしい。



プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード