キャスターさんが難色をしめす

昨日の古館さん番組でブチぎれてた(笑)
民主党の総理候補4~5人いらっしゃってたか
野田総理なんて古館さんに叱られてるみたいだった。
でもこの方かなり民主党誕生に尽力したキャスターさんではなかったか?

たしかに今回の中国とのいざこざ、つくづくやり方がまずかった、
もう民主党では完全にダメでしょう。
ボロを繕うボロ布だらけでかなり見た目がお粗末に。

民主党政権誕生の日からの懸念…
想像通り最初は小規模から波及的に広がりはじめ全国民に迷惑かけた。

やっぱり外交とかある程度ルートが有るのに
見ず知らずのしかも初めて政権握る新生党に、
ただでさえ付き合い下手で有名な日本国、外交でうまく立ち回れるはずがない。

それでやらせてみたらだめで、なんて民主党政権になってから激動過ぎる日本になったことか。
今まで、水面下で必死に水掻く水鳥のように表立つことなく保たれていた日本。

「さあやるよ」って張り切って問題をテーブルに積み上げてみたものの全然解けなかった
全部難しかった。
そそくさと机にしまう問題集。

巷では相も変わらず聞こえの良い言葉を並べて政治家たちが声を張る。
今まで、声高らかにセンセーション巻き起こした政治家にろくな人はいなかった。

未だに痛み苦難を産み出し続けてる過去の政治家とおもうのに
小泉さんジュニアがクローズアップ、なんで?

センテンスセンテンス、変に区切った話方、そうもったいぶることもない内容なのに
どうも前出同様、言葉のマジシャンくさい。

マジシャンにまんまと…される聴衆。
「わたくしが、わたくしが詐欺」に引っかかり続けても、、まだ騙される。
人には騙されたい心理が有るのだそうで。
今回で随分冷めた目線の人が増えたはず。
社会や治安がおかしいときこそ疑わないと。

中国が民主化?ほど遠い、やっぱり以前洗脳国家だった。
この国と本気で付き合おうとする企業があること自体信じられない。
泥棒、強盗さんと仲良くするようなもの、だからこのたび被害を受けた企業にあまり同情できない。

中国は尖閣諸島以外の「領土泥棒」上手くいってますから、日本は大変です。





プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード