オスプレイの配備アメリカ民主党

大体日本にとってアメリカの民主党は歴史から見てもなんか不吉。
日本とはあまり仲良くない仲良くないどころか。

それは、アメリカの日本認識の低さにも見て取れる。
アメリカ制作お相撲アニメが紹介されてたのでちょいとばかり拝見。

お相撲さんがスーパーマンのように描かれていたのは良いとしても
このヒーローたちの太り方がただの大デブで

ジャンクフードを食べまくり
日本のお相撲さんがどのような稽古や食事(野菜たっぷりちゃんこ鍋)であの筋肉と脂肪?共有肉体を
作り上げてるかなんて興味が無い、興味があるのはただその体型のみ。

太ったアメリカ庶民のレベルまで下げ親しみやすい感じを出そうとしてる?
アメリカは超商業相手国中国にいつにないフレンドリーな事。
にこやか会談。
アメリカは中国に意見しないねぇ相手をしていてどんな国かわかってるはずなのに。
もしも日本が短気を起こして
アメリカは信用できないし中国が恐いから尖閣あげます(←あくまでたとえばの話)なんて言ったとしても
アメリカはそれでも黙ってるんだろうか?
こんなに追い詰められてるのに知らん顔これが一緒に守る同盟国と言えるの?
黙れば黙るほど日中関係悪化、三つ巴も今や三すくみ状態で。
日本はアメリカにすくみ、アメリカは中国にすくむ。中国は…?すくみません

日本はいつも諌められ我慢させられ大人を演じてでも結局そうは取られずに馬鹿にされる。
アメリカが尖閣諸島を領有権問題として取り扱わないにしてもニューヨークタイムズは
尖閣諸島は中国の領土と謳った宣伝広告を買収でもされたのかやすやすと載せてる。

オスプレイは無条件で強硬配備
論理はへんてこな論理で終始
不完全オスプレイではなく人的不完全、、まるでそれなら良いとでも?
操縦ミスならいくらでもあり得るし余計に恐ろしい。

アメリカや中国の強硬姿勢に屈し過ぎ、同盟国?利益が絡むと友情は壊れやすい。
日本はいつもぽっつん一国で譲歩
「てこ」でも動かない頑固さがない(無かった)



プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード