しろにゃん


タイトル「大きい柄杓と小さい柄杓」          人が使わない (一番隅っこの水を飲む)

この薄汚れた白ネコちゃんは人になついた野良にゃん、
お顔は見えませんが戦いに疲れたにゃん相をしていました、
喧嘩で「ブサかわ」状態に、素顔は美ネコ?
ひとけが引くのを待って一心不乱に水を飲んでいました。

「戦いの後の水はうまいにゃ~」(負けたけどね)



しろ狐さんに見守られ、三体一緒に仲良くならんでいるようです。
その後、社の脇を通り抜け往来激しい中を傍から見れば危なっかしく横断、(渡り慣れてはいるのでしょう)
近くの公園へと去っていきました。
喧嘩に弱そうなしろにゃんは人懐っこい。頭なでなでさせてくれたそう。
きっと、人に親切にされてるのでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード