生真面目すぎて損をする

昔の日本のように
良い人になって反省ばかりしていたら戦略的な諸外国につけ込まれてしまう。
どこの国も横暴だし、自国の為なら矛盾も押し通すのに。
日本はいつも「他国に好かれよう」の気持ちが強すぎて。

良い国を装いすぎてる。
明らかに変でしょう
テロの犯人が捕まった時のアメリカのお祭り騒ぎ。
亡くなった人がいてそこん所は変わらないのに、あんなに笑えるものなのか。

単純すぎる反応が繊細な弱者を傷付けていることに全然気が付いていないみたい。
光と闇部分を見せつけてそれでもなお憎しみか喜びかの両極端を表明する。
アメリカには「善か悪か」しかないから極端にならざるを得ない。

表現もオーバー気味に明るく常に明るく
落ち込んでたりとか考え込んでたら即、危険視されそうで。
他国人ならよけいにそうでしょう。
その国では表現が上手くできないと誤解されて浮くばかり。

中国だってそうで、
今に気が付くのは「社会主義国家にしたってルールは必要だ」ってこと。

それでもどこの国も全然悪びれていないのだから凄すぎる。

日本は諸外国のお国柄を、急に真面目に評価する
自国民同士あんなにお笑いで罵倒するのに、お笑いに当てはめて
横暴さを、お笑いで表現できる
そこは、おかしいよね中国さん?韓国さん?って呼びかけられる芸でもあるのでは。
ま、笑いのツボが違うから通用しないか、、

でも、おかしいくらい生真面目に諸外国をニュースする。
相変わらず自虐で貶めて真は自分でない他者を演じて(思い込めるから演じられる)
笑いを取っている。

日本のお笑いは高尚(上品ではないが上等)だと思う、
自虐も他者への思いやりだったり
域を超えているから前提が無いと通じにくい。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード