委託業者のサービス精神のないことと言ったら

家電店に行くとかすると電気工事、設置に、と色んな工事で人の出入りがある。
そのトラブルの多いことと言ったら。

例えば
○庭の鉢を割ってもお詫びの挨拶も事務的に仕事を遂行。

○設置品に汚れた手形がついいたまま。粘土のようなパテ部分なので取りようがない。
いずれ指紋付きで化石化

○買った商品の設置費用まで払っているのに壁と設置品の規格が合わずあっさり帰宅。
主人の2時間の日曜大工後やっと使えるようになった。(電動ドリルのレンタルまでして)
さすがにこれは苦情を入れた。

○洗濯機の裏に主人のヘアトニックを落としておいて派手に「ああ~っ!」と叫んだだけで
瞬時に無かったことかのように振舞った。とか

○行きますと返事をしておいて来なかった、二度目事務の人に問い合わせても来なかったと言う
つわものも。

○ヤンキーかと思うような風貌のこれまた無口な兄さんこちらが余計に気を使う人が来て
最後までほとんど口を利かないまま帰って行った。
切り替え工事。    ???な仕事に今でも疑問が残ったまま。

そうかとおもえば
○どう考えても年下なのにため口とか。

○夕方遅く来てかなり時間が押してしまい説明が早回しのテープのようだったとか。
ザッと思いつくだけでもこんな感じ

腰の低~い営業さんとプライド高い職人さんは別人だから職種的にも気質が違うのは仕方がないけど
もう少し人当たりは考えた方が。

これら全部が一人々個性派揃いの別人なんだから凄い。

これに懲りて、前もって家電店に経緯をお話して遅くなってもいいから
(感じのいい)仕事の丁寧な人を、とお願いするようになった。

購入者は「うるさい人」だと思われた方が良い場合もあるんだなとつくづく思った。
知り合いが無い職種は直接頼むより
家電店と言う介入者が有ればそちらに苦情は入れられるし
良い業者と思ったらメモしておいたり、名刺をもらっておく。

もちろん、二度と頼まないように苦情の業者も覚えておく。




プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード