誤解したイメージのおかげで人気が有る

朝の情報を得ようとTVを見るが

商品、売り物を変に印象付けようとするCMのくどさに辟易
もう家族間でもチャンネル替えは観てる人数が多いほど
せわしなく替る、朝から穏やかでない、なんか違和感のあるテレビ内容だから。

朝、チャンネルを替えたら、言葉のイメージについての講話。
しばし聞き入る。
それはネット発言の書き込みは誤解を生むというお話で、
言葉は一人歩きを始めると言うこと。

信憑性追求の果てに辿り着く誤報の数々を潜り抜けて
おおよその情報にフィニッシュ。

でも言葉による誤解って言うものは「書く」と言う行為より、
TVでの「発言」の方が墓穴を掘っている気がする
もやもやしていたものの、白黒がはっきりする。

どんな人なのかわからないでイメージだけで許してるタレントさん達。
許してるんだと思う、その人気度から来る立ち位置を、
虚構の人物像で わからないから。
危ういのはその脆くて頼りない人気、周囲も事務所も昔は守ったものでした。

TVってお話するのが商売だから、時には不祥事(問題)おこして、、弁明したりする
話を聞いてびっくり、実像は絶句するような人だったり…
自分で話しているのだから見ているこちらはどうすることもできない。

イメージからの流言飛語。発信源は実はTV

実はこういう人だったんだって「今頃」知る訳で。
イメージは人気につながるものだし、大事な物なのに。
TVの世界こそパッと見やら発言内容のイメージが良くなければ おしまい。

今は、こぞって自分のぶっ飛んだ暴露話とかして視聴率につなげたいTV
イメージを保つどころか、自ら、発表してわざわざイメージを壊してる。
して、憧れる人が等身大どころか…

そして、その情報の信憑性を追求する、辻褄の合わなさも自分で見抜き
何故ならあまりに誤情報が多いから。
騙されないようにするのは自分を守る訓練。

それで騙されるのなら、もう仕方がない。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード