「心身ともに」のダイナミックさはどこから

ここまでオリンピック観てて
きっと大丈夫と思ってた人たちが振るわなくて本当に残念
とくに、モーグルの上村選手
あれは、心の中ではメダル取れてた「確実」にそう思ってるけど。

とくに思うのが解説者と競技成績の開き
解説者「これは良いですよ」すると→   そうでもない成績に。
こればっかりなんども聞いてる気がする。

採点がおかしいっていうのもあるような気がするけど、
押されムードで跳ね返されてる。


日本は前回オリンピック採点法でとどまっているのではないか
情報社会に有っても、なかなか入ってこない情報に
日本はとくに乗り遅れてる傾向にあるような。
海外の心身ともにダイナミックな選手団に圧倒される。

そしてメディアの応援してるようで してない
愛国心薄いんじゃないかといつも懸念されてる某 国営テレビ局
盛り上げ方にも問題がある気がする。

「「金」に決まってる」とか言って
期待してるんだから言ってもいいよねと持ち上げているようで
案外すごいプレッシャーをかけてみたり、
比較するでもないのにスロー再生にして何故この映像を使うのかとか
辱めてるんじゃないかと思うような
人がわかるかわからないかでするような巧妙な意地悪
そんな感じをテレビを観ていてする。

選手だったらもっと競技前リラックスしたいものでしょうに。
先進国と言いながら、こういうところは日本はほんとうに古い。

成績上位者をもっと優遇するとか、盛り上げ方とか
人の心理無視してる気がする。
もちろんみんながみんなそうしたら嫌ですよ、拮抗するくらいの
割合で居てほしい。

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード