マスコミがこれでは

スッキリの男性コンビ司会
STAP細胞研究論文の疑惑
テリーさんと加藤さん珍しく?意見対立双方で譲らず。

相変わらずテリーさんの擁護の対象が全く分からない
大体物事の経緯を追えば
言っている言葉や人情とかから擁護の対象はおのずと一致して行ったりするもので
でも、この方の場合はいったい誰を擁護し誰をけなすのか全然分からない。

お話を聞いていても一向にわからない。

問題を起こした人を擁護するとき異性が対象となると
誰を擁護するか

しがらみ利害関係とか好みの様な、客観ではなく主観のような

でも、疑惑が深まるとすればいったい何のために?
何故?万能細胞、簡単ですぐに作れるのでしょう?
検証もせずなぜにすぐにリークした?

このセンセーショナルなニュース
泡喰ったような表情の古館さん
これではマスコミによる誤報が誕生するのもさもありなん
この世紀の大発見、その情報番組の緊急速報で知った。

古館さんって昔人気の歌謡曲の番組で歌手の方々を辛辣に滑稽に評して紹介したり

御贔屓の歌手の方々に対し嫌な評し方だなと思ったもので
それに反して今相当に神妙で良い人に映る、そうそう人柄って変わるもの?
とにかくその変貌ぶりに毎回疑心暗鬼で、あまり番組を見ないようにしてる。

マスコミの誤報とか佐村河内さんのような虚像の持ち上げ
森口さんとか
大ごとになるだけ後の傷は大きい
不確実なままだろうと大々的にテレビと言う媒体を使って
発表することこそ日本にはダメージが大きから。

だからするの?
すぐに忘れるからいいの。

挨拶するにゃ






スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード