もっと詳しく調べてみる


第一島にゃん発見!

リラックスする図書館猫、というかすぐ横にある資料館のほうのベンチなのだけど。3匹居た
ここで五島の歴史、遣唐使時代、南洋っぽいお祭り、
魔除け絵のようなバラモン凧の図柄の意味を調べられる。

海を介するだけあって相当に異国情緒漂う歴史
チャンココ、甘古呂餅、バラモン、ペーロン、思いつくだけでもカタカナ文字の多さ



うちのにゃんでさえ良くは見せてくれない肉球が。。
うちのにゃんはここのにゃんと同じの全面黒もあれば、ピンクとのまだらも。

この手が(手?)犬と違ってしなやかに動く、手の平を返すという芸当ができるから
引き戸も難なく開けられる。(下に隙間がある)
本当に手の平を返すような行動もよくやるけど。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード