はじめの一歩をようやっと

アメリカは戦後日本が下手に動かないよう9条で縛りを付けた
言わば敵国のお仕置き憲法で運よく生きてこられた
昔のアメリカはジャイアン 「ビッグG」だった。
日本は時の運、その運の良さがいつまでもったことか。

言うなれば今までずっと戦争の罪を引きずって土下座をさせられていた。
アメリカに、中国に、韓国に、北に、なぜかドサクサ、ロシアに。
やっと手の泥を払い立ち上がることをしたのが昨日
まだやってる人もちらほらいるけど

集団的自衛権の行使容認を許さないことは
日本人自身が日本を信用しないということなのに、堂々とやってのけて
大体降りかかってくる火の粉を(自分の国)で払わないで誰に払わせる気なんだか

アメリカが戦争やってる場合じゃないほど財政がひっ迫してる中
よその国頼みでどうするのだろう、

中国や韓国が遺憾に思うという声明
誰らのせいでこうしたことになったか考えてほしい、気のいい日本が土下座の状態なんだから
もっともっと謝らせようと躍起になって、ポカスカポカスカ殴りつけて。

昨日は独り立ちの、はじめの一歩を日本がようやく歩んだ日で
今後どうやって正しい情報を得て間違いなくどう対処するかの
方法論を推し進めていくべき。
日本の存続に本気な国なんて日本以外にないんだから
サイバー攻撃で情報が正しく入ってくるかも頼りない状態、手遅れ気味なくらい
目が覚めたら北がミサイルなんてことはざらで、本当に寝耳に水。

自衛隊も志望動機が違ってくるだろうし
危ない思いして守りたくない人は守りたくないだろうし、

マスコミは日本が中国や韓国にとって都合の悪い国になってしまって、ごめんなさい。
とんでもないことになってしまったどうしようと、
どこの国に申し訳ないのかと言う、お通夜みたいな偏向報道をやめて
国民に正しい道を歩ませてほしい。

野々村議員の号泣会見
本人が泣き笑い、
キャスターの面白いと言う意見があったけど、怖い
これは笑えない
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード