台風報道

昨日のフレーズ検索してみて驚いた、あながちウソでもなかったわけで
なんかうつらうつらの時変な現象が起こる、たいていは意味をなしてない。
ゾウリムシとの区別など見た目でわかるけど
ミトコンドリアの知識はうっすらで理科の時間でしか記憶にない。
最近人気?

連休の台風騒動はがっかりだった人も多かったようで
うちも、お子はすっかり、がっかりで、うっかり寝過ごしそうになって仕事へ出勤。

それにしても台風報道には腹が立つ
なぜ強風にさらされるリポートをするんだか意味がわからない
ヘルメットして、その顔は自分の自然の驚異になすすべもなく、笑ってるし

じゃあ一緒に看板でも飛ばします?
台風は強風に耐えるだけじゃなく障害物も飛んでくる
笑える実験じゃないのに。
大体強風に耐えて、「体が持ってかれそうです」いうこと自体自然をバカにしてる。
いっそ持って行かれてしまえ。
傘をさす意味もわからない、有ったところで手を離れたら凶器でしかない。

最近風にあおられて転ぶ人やらけが人が多い。
こういうの、判断鈍くなった時、
このリポーターができるのなら「自分もできる」って外へ出てしまう
映像って現実味がないから、単純判定。


あんまり実験して笑ったりしてほしくない
自然現象の驚異の現場って目を引くから
近づいてしまう、怖いもの見たさ
普段映像でしか見てないから
鈍くなる。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード