物わかりのいい

今日のあさイチは先生クライシス

最近の室井佑月さん、よくコメンテーターとして見かけるようになった、
ずいぶん自信満々な語り口になってきた。
以前は甘えん坊みたいなしゃべり方だったけど。

私も連絡帳事件があった、、先生に電話で怒鳴られた口だから

そう、そう言った言ったテレビのアドバイス通り。先生の機嫌を損ねぬよう
丁重に地雷を踏まないように慎重に、でも裏読みされたようで
連絡帳の字数の多さにクレーム言われた、最初言ってる意味が分からなかったもの。
大半が前述の先生へのねぎらいやら感謝だったのに
家庭訪問の時だってそう私が言った
「いろんな子達がいて最近の子供たちの教育は大変でしょうね」このねぎらいが地雷だった。
プライベートな感想に強く反論された、調子狂う先生だったな。

何が地雷なのかなんて、気づかないよ、
自分の子も含めてるのに怒られるわけだから
「良い子ばかりですって」怒られた
体罰もあった先生なのに。

世渡り、室井佑月さんみたいに上手くないから、やんわりかわすなんて手法。
余裕があればそんな対応もできるでしょうが。

あさイチって教育界と癒着でもあるの?
出演の先生方もなんだか保護者をバカにしたような笑いが起こってて
「親側の、気にしすぎ」の意見に持っていこうとしてる。親は真剣なんだ!
モンスターペアレントもマスコミと結託して作った造語な気がする。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード