福岡の加速度的発展

地元から一歩外に出て、はじめて地元の良さを再確認するみたい。

福岡に何度か行ってみて目についたことが
子供たちの中には素行の悪さが目につく子がちらほらいたこと。
一度はファミリーレストランで見かけた子達、まるで無法地帯だった。
自転車が乱雑に置かれてた駐車スペース、
食べる所、この辺りは不案内なので
もうほかを探す気も起こらず。
お店内に入ってびっくりした、ひときわ騒々しい一角が有ったからだ。
テーブルに座ってる子もいる、ワーワー大声で笑うしゃべる、
一体何の団体なんでしょう?
10人以上はいたかな?中学生くらいから高校生?たむろしてる。
テーブルには注文の品もあまり見当たらないけど、
お店の人も何も言わない。

それから、自転車走行マナーがひどいのにも驚く。
たとえば交差点、自転車がまるで「減速」というものをしない。
言葉で言うなら、、ピャーピャー走る。
自分の進む道「前」しか見てない。
いい年したおばさんもお姉さんも、おじさんもだ。

車のドライバーは相当、戦々恐々と目配りをし運転しなければ
「どこから湧いて出た!!」
な勢いで自転車が飛び込んでくる。

そして一番ひどかったのがスケボー少年
歩道をスケボーでシャーシャー、結構な速さだ。
それだけでも驚きだが
そのように少年が意気揚々とシャーシャー行っていたら、
少し小太りの二十歳代くらいの自転車に乗った男性とすれ違った。
男性はスケボー少年とすれ違うと、
とたんに自転車を立ちこぎで先を急ぎ始めた。
その動きに「はっ」とした様子の少年がUターン
スケボー、シャーシャーまるで獲物でも追い詰めるかのように自転車を追いかけてる。

肩でもぶつかったのだろうか、でも、どちらが悪い??
明らかにスケボー少年と思うけど、こんな危ないのと絶対にすれ違いたくない。

自転車の男性は年上、
目上だろうが何だろうが相手に弱気な部分を見つけると暴言も吐くし
ここは、子供天国かと思うほど。

こんなに小さいうちから腐ったような芽をちらほら育み始めて
いつの日か気が付いて腐った木の実自分か他人かに摘み取られればいいけど
教育はどうなってるんだろ?

こちらにも悪い子もいるがさすがに、ここまではない。
厳しい目がそこここにあるから、案外見てないようで。
見てる、見られてる 熊本県。
福岡の問題は交通網ストレスではないかと思う、
道も何も発展しすぎてごちゃごちゃしすぎ
テレビで見るものも、治安が悪いと思うシーンは大抵が飲酒運転やら交通関係。

目立つ日常のいざこざ、行く度ごとに見かけるにつれ、
憧れの福岡にがっかりしてしまう。



プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード