少数派の聖地

お笑い番組を昔のように全般にわたってお面白いと思わなくなって
もうずいぶん経つ
巷では相当人気でも、こちらとしては全然興味なしの人気者がいたり

そりゃ今のテレビに少なからず面白みを見出すことだって
有ることはある。

でも、共感の笑いというより、呆れ笑いも相当あったりして。
お笑いの大御所が新人の自覚なしの滑り芸に
本来のネタによる笑いでない笑いをこらえきれず
つい、漏らす。そんなのに似てる。

つまりは、ネタじゃない部分で笑われてる、、、
売れさえすれば何でもいい芸人さんとの商談成立。

ま、どうでもいいけど、テレビも国民的視聴率失ってから
少数派の聖地になりつつあるのかも。
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード