壮大なドッキリ

あさイチの読書紹介を見て思った。
サンタクロースは当たり前のようにおじいさんもしくはおじさん。

でも本のタイトルはサンタクロースのおばさん。
どんな内容の本なのかは聞きのがしたけれど
実質、サンタクロース役はいつでも
家庭のスケジュールをばっちりつかんだ
おばさんが主役では?
仕事のことで頭がいっぱいなお父さん、プレゼントの手配は実は
お母さんだったり、する、とういうか、した。

お父さんは夜中にこそっと渡す役だけ。良いとこ取り
ずぼらなら、そこもお母さんに頼んでいたり。
夢を持って生まれてきたメルヘンチックな子供時代
夢を壊さぬように、メルヘン時代が終わるときまで。

サンタクロース
妖精を信じる子供時代と同じ気がする。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード