こぶ取り爺さんを思い出させるCM

スマホのCMを見ていて思うこと。
この場合のソフトバンクと、auなのだけど。
この両者CMについつい注目してしまう。

ソフトバンクは最近新しく小犬が登場
auは桃太郎扮装のもの。

この二つの社のCMを見ていると
昔話「こぶ取り爺さん」を思い出してしまう。
これは、二人のこぶのあるおじいさんのお話で
二人が鬼の前で踊りを踊って
一方は鬼に、たいそう踊りを気に入られ気にしていたこぶを取ってもらう
が、

もう一人のほうのおじいさんはそれを聞き、なにをか期待して
(詳しくは覚えていない)鬼の前で無理やり踊りを踊るというもの。

張り切ったものの、鬼たちにはつまらない踊りと称されて
踊り上手なおじいさんのほうから
もぎ取ったこぶをつけられてしまうという話。

この両社のCMを見ていてこの昔話の教訓を思い出す。(教訓って(笑))
個人的にauのほうが踊りが上手なおじいさん。
ソフトバンクが後者のおじいさん。

auの「5ギガもらえる」のくだり(くだらないが)
役者さんたちの上手さも手伝ってとても笑える

それにしてもソフトバンク、かわいい子犬をなんであんな風に使うのか
あのCMは犬をCMに起用しつつ、犬の扱い方に
いやな感じを受け取ってしまう。
日本人は良いイメージに見えて実はこんななんだよと小犬に
当ててメッセージを発信してるのか、(いいや、そうに決まってる(笑))
でも、とてもイメージが悪いのはCMの出来のほう。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード