酒を飲んだら後始末まで

お酒を良く飲むご家族をお持ちなら良くお分かりと思うのが、お酒の後の変貌ぶり。
私の父も仕事の関係上付き合いでお酒を飲むことが多い人だった。
今では酒量は流石に減って来たがやっぱり止められないのがお酒。
父は普段とても真面目な人だ。
大胆すぎる様な所も無い。ところがお酒が入ると、とても豹変する。
1、かなり、ご機嫌になって来る
2、気が大きくなって来る。
3、挙句、ぐちっぽくなってくる。
4、呂律がおかしい、まともな反応が出来ない泥酔状態。
父ももう年が年なのでさすがに3、4状態になるまで飲むことはなくなった。

父は酔っぱらって「飲酒運転」なんて事とは全く無縁の人だった。
どんなに飲んでもどこか(かすかに)正常な判断が残っているようだったから。

そういう状態にならないとやってられない心理、ストレス発散したい気分が有るのでしょう。
酔う事に酔うみたいな。

代行運転手で周囲を固めていたし、実家は更に田舎なので、飲みに招いた周囲が徹底して飲酒運転などさせたりしない。
泥酔者の実態を見ていると、泥酔して気が大きくなってしまった人は別人みたい。
酔いから醒めると、とてもおとなしい人だったりして驚くことが有る。
一時的に軽く狂った状態の人が、「運転できる」と息巻いてしまっていたら。
よっぱらって「おら~酔うとらんぞ~」なんて息巻いてる人は、本人曰く酔っていないんだから運転しようとする。
そうなったら、飲酒運転をやめさせるのは飲ま(め)ない付添人(酔いが醒めるまで)をつけるか、徹底して酔っぱらい人の行方を追うしかない様な気がする。じゃまくさい話だ
酔ってるとエンジンがかからない車、早く標準装備にしてほしい。

「意識改革」が酔ってしまってどっかに吹っ飛んでしまったら大変な事になる。

コメントの投稿

非公開コメント

おじゃまします。

まったく、その通りです。
でないと、飲酒運転なんて無くなりませんよね。
こんなところに、税金使って貰いたい!!!

てこでも

コメントありがとうございます。

酔っぱらってしまった人に「飲んだら乗るな…」
の標語の意味を理解できるのかな~といつも思います。
もうこうなったらアルコールを検知したら
てこでも動かない車に頼るしかない気がします。

No title

いくら厳罰にしても、酒酔い運転はなくなら無いでしょう。少しは減りましたが・・・
私も、酒飲みですが。どうしても気が大きくなりますねー。罰金が30-50万ではさすがに、一度も、運転はしなくなりました。w        昔は、良く・・・

箇条書きは、殆ど当たっています。
飲食店は、お気の毒ですが。環境の問題で、飲食店の規制が多く、町おこしのメンから考慮して、近くに、飲食店が出来れば気楽に遊びに行けるのですが・・私の町では、盛んにその事が話し合われています。市の関係者と町内会とで・・・

No title

鷹虎さんも「酔ってないぞー」って千鳥足で歩いたりされてたんですか?^^
お酒は少量なら百薬の長だし、ストレスも解消出来て飲むこと自体は全然悪くない。
お酒を出す店側も飲んだお客を最後まで見届けたりしてくれたらそれはもう優しい良い店。
こんなお店こそ繁盛して良い見本になれば良いと思うのですが。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード