いきなりにゃん語


人なつっこい猫
いきなり前進してきて、ニャーニャーニャーニャー「にゃん語」を話す。
「いきなり団子」ならぬ「いきなりにゃん語」

どれだけ鳴かれても通じないのだが
人間なら多分おしゃべりな猫、
うちののように必要最小限しか鳴かない猫なら言い分も分かろうけれども
「今日はお天気がいいから気分がいいよにゃ❓」とか、「にゃんか持ってないにゃ❓」とか、
「撫でたらにゃんかくれるにゃん?」とかキレ気味に「まだにゃんっすか?」
とか気の向くままおしゃべりされたらもう何言ってるんだか
全然わからん。

最近非公認キャラで、散らかりキャラとか言われてる
「きくちくん」がきになる。
通じなかろうがガンガン熊本弁で喋ってるから面白い。
プロフィール

CHAMOKO

Author:CHAMOKO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード