熊本地震、県も市も対応しきれず

県が用意するアパートとか間違いないんだろうか。
高層の建物への不安、しかも田舎にしては高額な家賃。5〜6万とか

仮設とか平屋だからこそまだ、安心して住めると思うのに。
まだまだ大きな地震がくるかもしれないとか言ってるのに。
まるで地震後の心の問題を無視してる。

この辺りなんて全然、赤、黄、青の、紙一枚張られてなくて。
住んでいいんだかなんだか、まるで後回しで自己判断するしか無い。

県とか市
職員は大忙し、ボランティアの人達は無償。
県民は仕事をなくした人や、まだ待機状態の人も大勢いて
相当心理的に追い込まれてるというのに。

善意に甘えて無償だなんて言ってる場合じゃない、ボランティア希望だろうがなんだろうと
仕事がある状況を作ってあげて、
この状況でできる範囲の雇用を生んだらいいと思うけど。思うだけ。


プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード