日本の選手は、抗議しないことが世界中に知れ渡ってる

最近なら、ボクシング
そして、卓球、構える前から打つとか。
どう考えても、ずるい事をしてでも勝とうとしてる対戦相手が居る。
日本には変な美意識がある、どんなことがあっても審判に抗議しないという。

これをあっぱれとか言って褒めてしまうからなくならない、
それどころか横行している。
よく言われるのが
泥棒する方はもちろん悪いけれど、そういう機会を提供する方も
(貴重品やら現金を置きっぱにする方も)悪いとかは常識になってるのに。

事スポーツに限って日本人は審判の明らかな判定ミスや、
故意にやった事に対して
全く、抗議しない。

これでは、悪い事を見逃すだけだし、
勝つ事にだけ必死な国は、日本なら許してくれるって思わせ、
醜い試合をたくさん蔓延らせる事にもなりかねない。
日本は、意見しないで黙って耐え忍ぶなんて「おしん」を地で行く
国民になってはいけないと思う。
ズルを、助長させるだけ、「武士は食わねど高楊枝」←古い日本の風習。
ただのやせ我慢
ご飯食べてたこちらは噴飯物。
カメさんのうんどうかいみたいなことが世界中で起こっていて
ちょっとばかしおかしかった。
いい歳して簡単な事が出来てないんだなあって。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード