とても嫌な感じがした

娘が医療費免除の申請をしてくれたので
文字通り医療費は9月末までだったか免除、
なのだがこの制度、受けない方が良かった。
なにか卑屈な気分にさせられる、病院サイドは細かい配慮のいる歯科医なので
患者の一挙手一投足にまで過敏だし、なんと長〜い鼻呼吸にまで反応
鼻で笑われ、
出来上がった詰め物を被せるのに
「お痛みがあられたら麻酔」とか最初意味が解らなかった。
解らずにいると「大丈夫ですか」
え?頭のこと?麻酔のこと?いや、これはないと思う。

何にでも気がつけば良いというものでは無いと思う。
言葉の端々には嫌味を感じてしまう始末で、
被害妄想も甚だしい。
あのレントゲン写真いつのだろう?今回撮られなかったのだけど。

真意は定かではないが、読まれているのか
今回最初っから今までとは全然違う対応で
慇懃無礼というか、名札を外して再度現れたような気がしたし。
いかんいかん、被害妄想か、
市内など、もう被災者気分なんて誰一人持ってなくて
明るい都市です
逆に憐れまれたりするからこういう制度は受けない方がいいかも。
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半
ちゃくもくろん改め
ちゃころもころ語始めました






人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード