ああそうなんですねって引けるようなタイプじゃない

今回の台風これは、どこを通っても酷い被害が出そうなくらいの大型。
地震後の壊れかけの家がまだ残ってたら、周辺の家にも被害を与えそうだったから
残ってなくてよかった。
解体業者は大手で熊本地震後大きく発展。
家(うち)の解体が「ハウルの動く城」みたいな壊し方で、
何でこんな笑いを誘うような壊し方なのだろうと思った、
木の切れっ端が頂上でプラプラ、翌朝まで放置、嫌な感じ。
瓦もガシャンガシャン壊落。




人の死など何とも思わない、国民を粛清しまくるところからも
今後ミサイル攻撃が、なりを潜めるわけがない。
北の大将の性格的なものはわかりすぎるほどわかって来たのではないか。
たまに日本にも存在してる、
エスカレートはしても自制するとかは、とんでもないと思う。
ブレないのだ北は。
こう考えたらブレないことがどんなに危険なことかよくわかる、
状況は日々変わる、はじめに決めてしまったら
引っ込みがつかなくなる、それは自信のなさや負けたような気分になるのだろう
「負けるが勝ち」なんていう人生の教訓、
きっと学びみたいなもの何にもないのだろうと思う。
あるのは、トップの方はただ「信じるのは自分自身」で
後は「前進あるのみ」「猪突猛進」とか、前にしか進まないものばかり


プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード