迎合コメントにうんざり

もう、散々見た視聴率上がるんでしょうか相撲の話題。
何だかモンゴルと日本の双方の国間で国柄の違いから
相当の見解の相違を感じるのだけれど。

また、日本が特にアジア系でない外国人が日本の伝統を日本国民以上に
興味津々魅力的に見てくれてるものを、全然気にしてないのか
伝統をすんなり、ぶち捨ててしまうみたいな真似が良く行われる。
そして、楽しけりゃ、
クリスマスやら、ハロウィンやらよその伝統的祝いみたいなものをすぐ真似する。
クリスマスに七面鳥の代わりにケンタッキー食べたり
ハロウィンなんて仮装大会に転じてしまってるし

だから、日本のお相撲もモンゴル相撲に取って代わりそうな勢い
強いだけで良いと言う簡単なルールのモンゴル相撲。
こんな風に変わってしまったら、お相撲には何の魅力も感じない。
貴乃岩が多分、日本的相撲を取ることを提唱するようなことを
モンゴルの飲み会の場でしたのがいけなかったのか、激昂された。

今の相撲ファンも神事や、形式美品格相撲でなく力自慢相撲でいいというのなら
相撲は変わってしまうだろうから、そんな相撲は全然見なくていい。

に、しても加藤浩二の司会振りは比較的迎合的でなくて、いいと思える。
今朝のキッチンでの歯磨きの、賛成反対話題、
あれはウイルスや菌という衛生面から見て容認できかねるけど。
意外な人がキッチンでのタンとか許すってびっくりした。


それよりジャニーズ連の司会
変な意見で混乱するからやめてほしい、こちらもよくわかってないところに
真ん中意見じゃなく、ある意味制作者サイド寄りに引っ張ってるから。
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
本来初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード