ぼんやりとした存在

朝から明るいね「スッキリ」は
水トアナウンサーは深刻ぶった暗い日本の各局のニュース幕開けを
唯一明るくしてる稀有な存在かも。

宝くじの話題になってたけれど
10億円当たったらどうしますか?
というか、当たったらって、当たらないと言う感覚が強すぎて想像もしないのだけれど
世の中の空気感は10億円当たった人を間違いなく「妬む」のだとおもうが。
10億は一般人としては貰いすぎだもの。
やはり長く宝くじを買い続けてた人に優先して当たるわけではないから
分配法が間違ってると宝くじ売り屋(当選金額を決めてる企画者)に
文句の一つも言いたくなるというもの。
一年だけでも当選金額を下げて一億(もしくは一千万でもいい)をばら撒いたらどうだろう
一応、一億なら億万長者な訳でしょ、陽気な人が増えて景気も上がるかもしれない。

話題提供して宝くじ買わせようとあれやこれやいってるけれど
売れてる芸能人にとっての10億は人気者として売れての近年の目標みたいなものだろうし
宝くじが当たらずとも
それほど夢のお話じゃないはず、
そんなメルヘンチックな顔で夢を語られても全然、嘘くさい。



スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
本来初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード