心が動くものと動かないもの

映画「ラブ&ピース」
はじめはいつ見るのをやめようかと思ってたけど
なぜなら主人公が変すぎるから、
でもサンタの格好した
(西田敏行)おじいさんが出てきたくだりから
メルヘンタッチになり、ちょっと映画にひかれはじめた
それに伴って映画「…のチョコレート工場」を思い出したのだけど。

そこは、捨てられたペットたちやらお人形に、ぬいぐるみの墓場みたいな所?

主人公が飼ってた
小さなミドリガメが飼い主の願いを叶える度に大きくなってしまう、

ペットを飼って最後の別れを経験した人なら何度もそういう気分になるのだけれど。
互いの信頼関係みたいなものがずーっと底辺に流れていて
久しぶりに心が傷つくんじゃないかというくらい泣いた
悪いラストじゃなかったことに救われた格好だった。



今のお笑いのノリが主流の芸能界が嫌だ
綺麗なことが売りの女性が出ると
ことのほか褒めめちぎり、女芸人やらブサイクが売りだと司会者が貶しまくる
単純極まりないマニュアル司会言葉遣いも悪すぎる。

ばかやろうこのやろうを連発する大御所の誰かを連想させる
芸風を真似したようなおじいさんがタクシーで暴れて捕まった。
わらえないからすごい悪影響、この前もザ漫才かなんかで
太田&田中のネタ、不愉快な上、日本に恨みでもあるのかと言う感じがしてすぐ
テレビを消し。

大御所がいうと物事の判定がひっくり返るのにも不安を感じる。
少しお笑い芸人が幅をきかせすぎて世の中がかなりおかしくなってきてる気がする。

これをジャニーズの人が真似ると事故になる、だけど誰も責めない。
スポンサーサイト
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード