パートナーが悪いとイメージ悪くなる

アニメ好き
でも麻生さんのことはよく知らない、
政治家の説明書なんて有ったところで、読んでもほとんど本当のことが書いてない。

だから人柄が大事なのにたまに登場するイメージだけで「有りか無しか」を判断するしかない。
今回の麻生さんの発言には今までの自民党のありのまま通り
男優位、頑固さ、無理解、石頭さ加減をまざまざと見せつけられた感じ。

なんで次官ばかりが矢面に立って被害女性が被害の程を表に出てきて言わないのか
愚問すぎる。
この件は「さすが男」周囲の男性陣は男の味方。
この一件っていじめっ子といじめられっ子のいじめ問題と同じ。
優位に立ついじめっ子が劣位に居るいじめられっ子をいじめ、
そうこうしてるうちにとうとうそれも表面化して周囲の知るところに。

そんな時に教師が一番したらいけないことが個人名をあげて探し出すこと。
いじめっ子を逮捕したところで立場の逆転なんて金輪際起こることはない。
だって日本はれっきとした、いじめ社会であり男性優位社会だから。
社会的に抹殺されそうになるならそれは女性の方で、
「政権を揺るがしかねない
問題起こしてくれた、これは大問題だ」で、
表面的には紳士ぶって穏やかだろうと本音は黙して語らずが男性陣のおおかたの意見。
男は甘んじた社会で生きれて幸せだよね、良いなあ。

自分たちが作り上げた歴史上のこの男女不平等の世の中であるにもかかわらず
麻生さんのあの発言には知性のかけらも感じられず
麻生さんの不満の表情が口もとへの字の火男に見えて仕方がなかった
思いが顔に出るとはこのこと。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント