都合よくタイムスリップ

通販
今までは買って失敗と思うことがしばしばだった
でもここの所、買ったものが案外劇的に腰痛を改善させたりとかして
考えが一変する出来事あり。
いいものを作っているにもかかわらず日本は物が溢れかえっていて
何もかもが同列に扱われていて、本当に凄いものが紹介されていても
商品自体がボンヤリしてしまっている。

決して商品開発力が落ちてしまってるわけではなく
ラインナップの中にも商品に対しての格付けが曖昧になっていて、はっきりしない。
またテレビでもどう考えてもどうしようもない商品が
ラングセラーのように取り扱われているし。

番組の中まで商品の宣伝、俳優さんなら番宣で。
挙げ句の果てには、叫び始めるCMまで、声に特徴あるし、耳障りで仕方がない。
しかもセリフが長い、即(消音ボタン)
売れるものは宣伝なんかしなくても勝手に売れるもので
一人一人が宣伝を買って出る、口コミというもの。


話は変わるけれどあの有名な政治家の方なんで帽子を被るのか疑問
全然似合ってない、どう見てもマフィアに見える。
としたらマフィアに悪い印象がないということか、真似するくらいだから

男の人は何故に乱暴者の頂点に君臨することに憧れたりするのか、
スポーツ界でも昔の軍隊みたいな口調やら体罰を密かに継承し続けていたり、
攻撃はしても人を守りはしない輩が多くて。

ただ一つ違うように思われるのが
労働者として強制連行とかに憤慨しているが
昔戦争で強制的に扱われなかった者が存在したのだろうか?
居たとしたら首謀者ぐらいのもので、それでも結局最終的には
同じような末路を辿ったと思う。
昔の話ならばわかるけれど、今もそれが続いていたなら時代錯誤。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
本来初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード