無骨な手でも優しくあればなんぼかまし

私は小さい頃から手が老けていた、この手は父親譲りだ、
似なくていいところが似てしまった。

下の娘が(誤解なきようが「特に」としておこう、)主人譲りの綺麗な手をしていて
「手タレして良いんじゃない」と周囲に言われるくらい動きも形も綺麗だった。
そこは良かったのだけれど
男で綺麗な手?手のひらなんて必要な最低限のシワしかないし
これはこれでどうなのよ、私は手のひらだってシワが多い(ふん!自慢だ)
私と正反対、こんなにシワが多いと
神秘十字線とか、網焼き線とかラッキーMやらいろんな線が結構有るんだから

でも本当にしわしわだなあ
そう思いつつも、愛おしい。老けて見える手を気にする人が多い。
でも、その手は当たり前だが、自分の手らしい動きをすると思うし
脳と直結してるから他人の手でも姿形よりも動きの方が見ていたいと思うポイント。
賢さも出るし、認知症テストなどは手先の動きの出題があるくらいだし。

薄い皮膚はどうしようもない生まれつき、でも嫌いじゃない、自分の手。
いつも自分を守ってくれてるし、人を支えてもあげられる(あまりしてないけど)
「手なき人だって(今は亡き私の尊敬する人の言葉)あなたより(心で)手を合わせるよ」
と言われたりもした。
それを心に留めているのだけれど、
ジェスチャーや動きの少ない日本人、思いを伝える手をもっと使うべきと思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
本来初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ
ちわわという種の
いぬ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード