そもそも日産が

そもそも日産の経営不振でゴーンさんに経営立て直しの白羽の矢が立ったことから
余り日産が好きではなくなった。
好きな車種が全部無くなったことで、道路を走り行く日産の車種ばかりが
日本の経済発展のシンボルとしては強烈な印象に残るものであったにもかかわらず
ほとんど全部が消え去ってしまった。
引き継ぐ車名もイメージも。
それをみることで思い出す過去の郷愁みたいな想いも。
日本車の特にセダンがコーナーを
優雅に曲がる厳かさなんて「何のこっちゃ」てなもんなんでしょう。
運転していて後続に付けてる時も日本人の規律を感じて誇りに思う。
カッコいい民族だなって。

丸ごと外車にされたようなまるでゴーンさん似の強くインパクトあるフェイス
このような成り行きになってしまった日産の悲劇。

ほら見たことかゴーンさんの言い分、自国を守り日本をけなすゴーンさんの取り巻き。
日本がすぐに陥るこの状況は今の韓国軍艦海軍でも同じようなパターン、
気を遣いすぎて言いよどんでる場合じゃない。
外国人になるととたんに見る目を甘くする日本人(笑)
海外と言う響きに弱すぎるし、人物を見る目がないにも程がある。
傍目に見つつ人事(ひとごと)、、ああもう絶対に日産は選ばない。
日本の唯一を日本の何一つ知らない外国人に頼む、そこからして悲劇。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード